毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

★がついた記事は無料会員限定

2015.04.08

一瞬で空気を変える、人生を変える5の「言い方」

コツその② 背筋を伸ばす

小林 弘幸

コツその② 背筋を伸ばす

 自律神経研究の第一人者、順天堂大学医学部教授・小林弘幸先生の新刊『自律神経を整える 人生で一番役に立つ「言い方」』が4/9(木)に発売になります。書籍の刊行を記念して、本書の「空気を変え、人生を変える「言い方」のコツ」を全5回にわたってご紹介します。

 今までの「言い方」を、少し意識して変えるだけで自立神経のバランスを整え、空気をも変えてしまうコツ。今すぐ使える簡単なものばかりなので、ぜひ試してみてください。

 

★★★

 たとえば消化不良は、背骨がゆがむことによって自律神経のバランスが崩れ、起こる場合があります。 

 背骨は自律神経のバランスを司る要のような存在なので、姿勢のよしあしは、自律神経のバランスを考えるうえで無視することはできません。 

 自律神経を整えるためには、背筋をしっかり伸ばすことが大切。歩いている時のほか、デスクワークや食事中などにも、自分の背筋が伸びているか意識してみてください。
そうすれば、自律神経が安定しやすい状態になると同時に、気道がまっすぐになるので、呼吸も自然と深くなます。

 姿勢がいいと、それだけで好印象を与えることができますし、一瞬で空気を変える、人生を変える言い方ができるようになるのです。

 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

小林弘幸『自律神経を整える 人生で一番役に立つ「言い方」』
→電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!