毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.03.25

Vol.11

妊娠と出産のアイダ

鈴木 涼美

妊娠と出産のアイダ

  深夜1時半に、ちょっとした友人から「生理来なくて検査したら妊娠陽性だったんだけど」なんていうLINEが届くのは、32年間も女をやっていれば初めてではない。けど、逆に32年間も経ってしまった今となっては、24歳や27歳の頃のように、一緒に動揺して興奮してキャイーンとかならないのは、そこに多少のやっかみや嫉妬があるからだろうと思う。直接的に今子供マジで欲しいテンション、とかではなくても、私が決めかねて先延ばしにして、しかもそこに何となくの罪悪感や背徳感を感じているものについて、暴力的に深夜に投げつけられると、多分当事者の彼女とはまったく別の種類の動揺をするんだろうと思う。

 ホストと結婚して九州に行ったサチは、たまたま私の家に泊まりに来て、野島伸司の「人間・失格」とキムタクの「プライド」のDVDを続けざまに見た日に、私の愛する私のトイレで妊娠発覚した。何故か私の家のトイレというのは人の妊娠検査場となることが多く、横浜時代にわりと仲の良かったマリも、私の家に居候中に生理が遅れて、私の買い置きの「クリアブルー」を使ってトイレで検査していた(陰性だった)。大学時代の親友である代理店バリキャリのユミから「妊娠したわー」という連絡が来たのもたしか深夜のいい時間だった気がする。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

鈴木涼美『身体を売ったらサヨウナラ 夜のオネエサンの愛と幸福論』
電子書籍はこちら
書籍はこちら(amazon)


鈴木涼美『「AV女優」の社会学 なぜ彼女たちは饒舌に自らを語るのか』
書籍はこちら(amazon)


音声コンテンツ

鈴木涼美さん×二村ヒトシさん×開沼博さんトークイベント「鈴木涼美とは何者か?」
音声コンテンツ配信中!
 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
春の幻冬舎plus感謝祭
結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!