毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.03.27

第1回

カラダの声を聴くための「断食」

尹 雄大

カラダの声を聴くための「断食」

カラダが得意なのは「感じること」

 はじめまして。尹雄大(ユン・ウンデ)といいます。もの書きをしています。

 子供の頃から「心とは何か?」とか「自分が自分であること」の根拠だとかに興味があって、気づいたらそういうことをテーマに書くようになっていました。ちまたでは心身論といった哲学の話になるのでしょう。

  今日からこちらで連載することになった「カラダの機嫌をとってみる」もその界隈の話になると思います。ただし「論を語る」ようになると、どうしても実際の心やカラダを離れてしまいがちです。それはそれで楽しいのは確かです。飛行機が離陸したときのふわっと浮き上がる感覚にも似て、軽やかさを覚えますからね。と同時に浮足立つと言いましょうか。語ること自体が論点になってしまうような、地に足のつかない話にもなりがちです。だから、この連載では、「私の感じていること」を置き去りにしないようにしたいと思っています。

 まずはタイトル「カラダの機嫌をとってみる」の説明です。

 私たちは「菜食のほうが体にいい」だの「あれよりも流行りのエクササイズのほうが健康にいい」「心の平穏さには欠かせないアイテム」だとかを取り入れ、実践しています。誰もがよかれと思って。それって心身論みたいな抽象的なことじゃなく、とても具体的なことだと思っているでしょう。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!