毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.02.17

第二十四話「初海外」

yuuki kikuchi

第二十四話「初海外」

ついにどうぶつーズが海外進出。旅行がてら仕事に行くのも悪くありませんね。
海外旅行で苦戦するのが言葉の壁。
日本で普通に使っている言葉も、外国では違う意味に捉えられてしまいます。
「ポケットモンスター」「ハードオフ」どちらも英語圏ではエッチな事を意味するので気をつけよう!(内容は各自で調べよう!)

P.S
憧れのピザモデルを経験したどうぶつーズ。
次週、最終回!

 


■どうぶつーズって?

ねずみのトニー、うさぎのコニー、ぞうのポニー。
どうぶつの街「ビッグシティ」に住む、いつも仲良し3人組の「どうぶつーズ」(Doubutsu-zoo)。
年の頃は、トニー(27)、コニー(27)、ポニー(29)である。
どうぶつーズの仲間はカエルやイヌ、チーターやゴリラやカメと様々。
みんなしっかりとした職を持ち、毎日せっせと働いている中、
いまだバイトしているどうぶつーズの3人。
彼らが常々口にする言葉といえば
「……そろそろ俺らやばくね?」
しかしそんなどうぶつーズにも大きな夢が! 
その夢とは遊んで暮らせる大テーマパークを作ること。
バイトだけでそんなの作れる訳がないのに今日も変わらずデリバリー。
様々な出会いと経験を積んで夢に向かうどうぶつーズ。
どうぶつーズの夢実現のため、誰か彼らに仕事をあげてやってください。

*LINEスタンプもあるよ。次ページへどうぞ。 

 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 人気芸人の、笑って、共感して、思わず沁みるエッセイ集。
  • 物語が、海を超えてつながった——!
  • 堀江貴文のビジネス書の決定版!『多動力』
  • シンギュラリティに向かう時代のビジネスチャンスを読み解く、必読の一冊。
  • 私は初期の老人、老人一年生だ。
  • 相手の力を利用すれば、実力以上の仕事ができる。
  • 専門知識不要、伸び続ける投資法のしくみがわかる
  • 神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
  • 山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
【PR】賢い女性のオフの味方~楽天PINKカード~
物語が、海を超えてつながった——!
堀江貴文のビジネス書の決定版!『多動力』
学生限定 全商品10%キャッシュバック中!
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!