毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2015.01.26

AFCアジアカップ 
決勝トーナメント1回戦 VS UAE

ヤシキ ケンジ

AFCアジアカップ <br />決勝トーナメント1回戦 VS UAE

アジアカップが終わってしまった……。その寂しさが、なぜか下ネタにつながっていく。。。
 

 アジアカップが終わってしまった。
 控えのDFの顔と名前を覚える前に早々に敗退してしまった。昌子さんという女性のような名前の人がいたと思うが、結局誰だか分からずじまいだった。
 代表ファンとしては、香川が負のオーラ満載でPK外して泣いてる姿と同じくらい哀しいことだ。
 スタメン選手のようにずっと出ずっぱりで負け犬姿をさらすのと、そんな負け試合に出れずほとんど映らないのでは、どちらの方がイヤな気持ちになるんだろう、などというどうでもいいことを書いてしまうほど、今回のアジアカップには落胆させられた。
 しかも、ただ落胆しているだけではない。
 日本の10番を背負う香川真司がこのアジアカップで復活の糸口を掴んで復調して欲しい願っていたのはサッカー好きの皆様なら分かっていただけると思う。不調ここに極まれりという姿が哀しくなってしまう。
 今回のTV中継の前に、前回のアジアカップでの激闘のハイライト映像が流されていたのだが、香川がキレキレで得点を奪うシーンが繰り返し流されるほど、いまの香川とは明らかに別人だな、変わっちまったなと切なくなってしまった。
 見ているみんなが、そして本人もイメージするのはあの頃のキレていた香川だと思うが、もうあの頃の香川には、きっと戻れないんだろうなあ。
 もちろん、あの頃以上のトップフォームにある香川を見たいのは言うまでもないが、人間誰しも右肩上がりに上手くいくものじゃないんだなと痛感させられた次第である。
 プレミアリーグで活躍し成長してきたんじゃん吉田! と感じていたのもグループリーグまでで、もうさすがに裏は取られないだろうと思っていたのにあっさり裏を突かれていたり、高原や平山などもいたし、もっと世界に目を向けると、「神様ペレ」がEDじゃないのにEDのCMに出ていたり、ジーコが日本の金貸しのCMに出てることを誰が想像できただろうか。
 そして大人になった私自身が、ジーコがCMしていた消費者金融からお金を借りたり返したりすることになるなんて、ジャニーズJr.の10代の頃の私は微塵も予想していなかったわけである。

 あの頃は思春期真っ盛りだったなあ。まだ童貞だったしなあ、などといろいろ甘酸っぱかった青い春を思い出していたら、中学時代の同級生のH君のことを思い出した。
 あの頃の男子(童貞)は性に対して誰しもが求道者であるわけだが、当時のH君は頭一つ、いや二つ三つ以上抜きん出ている存在だった。H君のは甘酸っぱいなんてものじゃなく、まず体育のない日には平気な顔して女物のヒモパンツを履いてきたりしているような奴だった。そんな彼と性についていろいろ語り合っているときにH君はこんなことを言っていた。
「フェラチオって気持ちいいのかなって思って気になったから、この前試してみてん。仰向けになって腰を目一杯浮かしてみたら、なんとか舐めることができたで。先っぽだけやけったけど」
 H君の探究心は半端ではなく次に、「入れられる感じってどんな感じか知りたいやん」と女性の気持ちも知っておいた方が後々のために好いだろうと言い出し、試した結果が「尻にボールペンを挿す」という行為だった。
 H君はそれらを複合的に合わせた行為を実践していた。つまりこういうことになる。
 まず仰向けになり体を限界までくの字に曲げながら右手で擦り、左手でボールペンを尻に突き立て、首を伸ばしてセルフフェラをするという中国雑技団のような荒技のオナニーを編み出していたのである。
 思春期あるあるの「最中に親が部屋に入ってきそうになる」というのがあるが、親に見られなくて良かったなと心底思う。
 H君はその後その素質を開花させ右肩上がりにステップアップをし変態業界のクリスティアーノ・ロナウドになっているのだろうか。それとも、早熟すぎていまは平凡な男に成り下がっているのだろうか。


 ……気づいてみれば、サッカーの原稿を書いているはずだったのに、なんでこんなにも気持ちの悪い下ネタ話しを書いているんだろうと自問自答してみたが、どうやらフィニッシュの仕方が下手だということでアジアカップの原稿(?)を終えたいと思う次第であります。

 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!