毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

★がついた記事は無料会員限定

2015.01.31

どんな晩ごはんを、どう食べたら痩せるのか?

第2回 運動をしなくても痩せられるか?の実験

美波 紀子

第2回 運動をしなくても痩せられるか?の実験

晩ごはんに気をつけるだけで、「なかなか痩せない身体」と、ついにサヨナラできる!
シリーズ30万部突破の大ベストセラーの新装版『確実に痩せてリバウンドしない 晩ごはんダイエット決定版』の刊行を記念して、知っておきたいダイエットルールを本書から一部抜粋してお届けいたします。

 



参考までに言いますと、私は、文を書く仕事をしているので、取材に出かけたり資料を求めに行く以外は、基本的に家の中でパソコンに向かっています。
だから、運動量は決して多くありません。
一般的な主婦よりも、じっとしている時間が長いくらいです。
しかも、スポーツクラブで汗を流したり、エレベーターに乗ればいいところを、わざわざ階段を使ったり、というような努力型でもありません。
ひとことで言うと、スポーツ嫌いの怠け者なのです。
何故、こんなことを言うかといいますと、特別な運動をしないで、ただ食べ物を工夫するけでも痩せられるか? という実験をしたかったからです。

とにかく、そういう条件のもとで、実験を開始しました。
とりあえず、1週間。
朝、昼、間食は質も量もそれまでと同じ。晩ごはんだけ、毎晩、いろいろなことを試してみました。
ダイエットの知識はばっちりありましたから、晩ごはんのメニューを考える時に、次のことに気をつけました。
1、なるべく、カツやコロッケなどの油料理は作らない。
2、なるべく多くの種類の材料を使った料理にする。
3、家族用に肉料理を作っても、私は、なるべく肉を食べない。
4、家族が肉を食べている時、私は、魚料理を食べる。
5、なるべく野菜をたくさん食べる。
6、ごはんの量は、多くても茶碗半分にする。
7、デザートは、果物やゼリー、シャーベットなどのさっぱりしたものにする。
8、遅くとも、晩ごはんは、午後8時までに食べ終える。
……大体、こんなところです。

 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

書籍はこちら(Amazon)
 

 
 
記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
よく生きることと、よく死ぬことは、同じこと。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!