いつかは結婚して子供を産んで、幸せな家庭を築きたいーでも、仕事も自分磨きもしたい! そんな幸せに貪欲で、向上心高く生きる現代のアラサー女子たちだけど、35才からは「高齢出産」となるのもまた現実。20代と30代の出産は、肉体的にも精神的にも大違い!? 読者のリアルな声を公開します(取材・文/楠 真由美)。
 

<初産年齢は30才超え>
昭和50年 25.7才
平成7年 29.5才
平成20年 29.5才
平成23年 30.1才

平成23年の時点で30.1才と30才超えを果たしているということは、2年経った現在、31才超えしているかも!? (資料:厚生労働省「第一子出生時の母の平均年齢の年次推移」)
 

未産読者の心の声はこんな感じです。

「立ち会い出産」ってホントはどーなの?(柏木あんなさん 29才・食品会社)
「生命の神秘や妻への感謝が増し、夫が浮気しなくなる」という説や、「生々しい現場でセックスレスになるって聞いた」という声も。

20代より妊娠しづらくなるの?(佐々木由紀さん 31才・事務)
もっとも多かった質問がこちら。みんなの最大関心事のよう。年齢が上がるにつれて、妊娠がどのくらい難しくなるのか、気になるところ。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定