毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2014.10.31

ロザンさん、『京大芸人式日本史』刊行記念サイン会@東京、大盛況でした!

ロザンさん、『京大芸人式日本史』刊行記念サイン会@東京、大盛況でした!

10月30日(木)、福家書店新宿サブナード店にて、ロザンさんのサイン会が行われました。大勢のお客さんがご参加くださり、大盛況のうちに終わりました。

『京大芸人式日本史』は、発売から1週間で増刷を2回かさね、アマゾンでも総合5位(10月30日12時現在)にランクインと、大・大好評。

サイン会前の、マスコミ会見では、菅さん、宇治原さんのおふたりが、今回の本についての思いをお話になりました。

「日本史を、物語のように読めば、頭に入って、忘れない」という宇治原さんのアドバイスにしたがって、菅さんが書いた爆笑日本史物語。

宇治原さんが日本史をいったん要約したものを、菅さんがそこから、まったく違う形の小説にしたとのこと。出来上がったものを読んで宇治原さんは「ほんまに、おもしろい」と思ったと絶賛。

「小説にする過程で、日本史の流れの幹みたいなものがわかっていったんです」と菅さん。それが生かされた本書が好評な理由が、わかりました。

 

会見の記事はこちらからも読めます。

●ロザン・菅「宇治原さんがまとめてくれたから書けた」と相方に感謝!
 著書『京大芸人式日本史』刊行記念サイン会

●「ロザンとしてできた本」菅が宇治原に感謝

 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
春の幻冬舎plus感謝祭
結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!