皆様こんにちは。第55次南極地域観測隊・調理隊員のタテヤです。

 日本は秋の色がずいぶん濃くなってきた頃でしょうね。こちら南極は、春の訪れを感じる季節となりました。日が出ている時間が長くなり、日差しを強く感じる機会も増えました。
 とはいえ、マイナス20℃を下回る日はまだまだ続いています。日本の春とは全く違う春です。

 さあそれでは始めましょう! 今回はアウトドア編です。

 まずは8月23日。今月のスポーツイベント、キックベース大会が開催されました!


 この日は雪が降っていてマイナス20℃。こんなに激しく汗をかくイベントになるとは、このときはまだ誰も知らず……。


 始まる前は視界も悪かったので、テンション低め……。


 それが、いつの間に熱くなっているのが南極観測隊員!


 既にかなり本気です(笑)


 怪我しないよう「ほどほどに!」 などと言っても、聞くわけがなく……www


 打った~! いや、蹴ったぁ~!!


 そしてヘッドスライディングの体勢からぁ……


 ギリセーフ!! ボールはこの後、彼を直撃(笑)


 そしてこの回は、すばしっこさ№1のHマダ隊員が見事先制点をゲット!

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定