毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2014.10.28

「ひどい家族とステキな家族のあいだ」

最終回 自分の居場所はどこかにはある

沖田 ×華/荻上 チキ

最終回 自分の居場所はどこかにはある


対談最終回は、家族以外の人とのつながり、社会とのつながりの話へ。そして目が離せない『蜃気楼家族』の今後についてうかがいました。
                    (構成:幻冬舎plus編集部 撮影:植一浩)


人とはつながったり離れたり、いろいろあってちょうどいい

沖田 話はまったく変わりますが、ちょうど来週フランスに行くんです。

荻上 おおフランスへ。お仕事で?

沖田 いえ、ただの行き当たりばったりです。『蜃気楼家族』に出てくる看護婦のてるみんとは今でも友達で、彼女の趣味が海外旅行で、今まで何か国かいっしょに行ったんですけどアジアが中心。今回は彼女が有給が長く取れたから、「ヨーロッパに行きたい。じゃあ、パリで」と言われて。実は私、パリにまったく興味ないので、行く前にテンション上げてる状態です(笑)。

荻上 まあ旅行も、沖田さんのようなスタイルだと、仕事に直結しますもんね。ネタがそこで手に入ればと。

沖田 でも、最初にてるみんと行ったのはインドだったんですが、その時は帰ってこれなくなっちゃって。そのインド旅行以上のトラブルは、おそらくフランスに行ってもないかな。

荻上 インドから帰国できなかったのは、なんで?

沖田 金沢のインド人の友達がいて、その人がチケットを手配してくれたんですが、「往復取ったよ」と言ったのに、嘘ついて片道しか取ってなかったんです。仕方ないから、現地でチケットを手配して帰ればいいやと思ってたんですけど、大晦日で全然取れない。飛行機は行っちゃったし、てるみんは明日、看護婦の仕事があるのにどうしようとなって。とりあえず有給取ったんですけど、それからさらにフライトまで1週間ぐらい待ちました。

 で、やっと飛んだと思ったら、今度はバードストライクでエンジンに鳥が入っちゃって、ボーン! デリーを出て1時間くらいしたら、Uターンして戻っちゃって(笑)。結局、さらに3日間向こうにいました。それでようやく帰国できたとき、そのインド人をムチャクチャ怒ったんですよ。ファジールっていうんですけど、彼に「いい加減にしろ!」と。「私、ファジールのことを信用してお金も払ったのに、なんでこういうことすんの?」と言ったら、そいつ自分が悪いくせにいきなり泣き出して「日本人の言葉、きついです」とか言って。「いや、おまえが悪いんだ」と(笑)。

荻上 あっはっは(笑)

沖田 「年上のくせに何、涙なんか流してるの!こっちが泣きたいよ」と。

荻上 そのお金は返してもらったんですか。

沖田 いや、「割り勘で」と彼が言うから。

荻上 わ、割り勘?

沖田 割り勘の意味がわかりませんけど(笑)。

荻上 全面的に向こうが悪いですけどね。

沖田 「喧嘩両成敗で」と言うから「全然、両成敗じゃないよ」なんてやりとりをして(笑)。ファジールとはそれっきりになってしまいました。

荻上 金の切れ目は、というか。

沖田 インドに行くまでは、めちゃいい人だったんです。

荻上 びっくりだわ。なんでそんなことをしちゃったんだろう。

沖田 インドの体質なんですかね。

荻上 わー、トラブルの解釈がザックリしすぎ。

沖田 「私、インド、大丈夫です。何でも知ってます」とファジールが言うので、「本当? じゃ、頼む」という軽いノリだったのに、そんなことになってしまって。まあ、でも、私たちもそのときインド人のことをよくわかってませんでしたし。金沢の病院に勤務していたとき、近くのカレー屋さんによく行っていたらファジールがいて、ちょっと仲良くなって。「ファジール、たまにはカレーじゃないところ行こうよ。何か行きたい店ある?」と聞いたら、「何でもいいです」と言うから、ステーキ専門店に連れて行ったことがありました。彼、ヒンズー教だから食べないんですよね(笑)。で、「どうしたの? 食べないの?」「いや、僕、牛、ダメなんで」「じゃ、なんで何でもいいと言ったんだ。ミックスベジタブル食えよ」とか。ウチらもけっこうひどい付き合いをしてたと思うんですけどね(笑)。

荻上 「異文化交流」の度合いが違う。でも『蜃気楼家族』を読んでいると、何だろう、×華さんはアスペルガーで漫画家で、といった括りで捉えられたり、ご本人もそう自己認識してたりもしますけど、絶対それだけじゃないですよね。てか、過剰なエピソードは、アスペルガー「だから」起きてるわけじゃない。

沖田 周りがおかし過ぎ。男の人と付き合ったときも、自分は真面目な女なんだなって思いました。それも大きな間違いなんですけど、でも私は別に犯罪も何もしてないし、借金もしたことないし、自分でちゃんとメシ食ってるし、親にもお金送ってるし。私、いい部類に入ってるはずなのに(笑)。

荻上 コメントしづらい。  

 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

沖田×華『蜃気楼家族4』

書籍はこちら(Amazon)


第1巻から第3巻も好評発売中!

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)


荻上チキ『僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか』

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)


荻上チキ『未来をつくる権利 社会問題を読み解く6つの講義』

書籍はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!