いよいよ、このプロジェクトも正念場である。ついに、大会のチケットが発売された(一般発売は10月10日午前10時から)。さあ買え、やれ買え、もっと買え。販売方法や各試合の料金などは、主催者のサイトで確認してほしい。国内で前例があるのかどうか寡聞にして知らないが、いずれにしても、障害者スポーツの国際大会を有料で実施することには大きな意義があると思う。

 もちろん、国立代々木競技場のフットサルコートを10日間以上も使用し(大会では3面のコートを横断する形で1つのコートを作る)、特設スタンドまで建てるのだから、この程度の料金で利益が出るはずはない。いわばカンパのようなものだろう。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定