毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2014.10.10

「恋する旅女、世界をゆく」ハニカミ王子がオススメする野鳥楽園、カラファテの湿原でウォーキング【15人目】

小林 希

「恋する旅女、世界をゆく」ハニカミ王子がオススメする野鳥楽園、カラファテの湿原でウォーキング【15人目】
パブロ

カラファテの街からすぐの美しすぎる湿原

アルゼンチンのパタゴニア地方に、カラファテという小さな可愛らしい街がある。カラファテは、パタゴニアの目玉、岩峰フィッツロイや氷河へ行くための起点となる街でもある。私も、そのため滞在したのだけど、あまりにのんびりとした街で、すっかり気に入ってしまった。

泊まっていた宿というのも、家族経営の小さな家。その一室は6人部屋になっていて、共同キッチンで自炊もできる。ご近所のスーパーマーケットで、アルゼンチンの美味しくて安い肉を買っては、ステーキやらハンバーグやらを同室の旅人たちと作って食べたりした。

旅の醍醐味は、気に入った街や宿でのんびりと過ごす時間にもある。

とはいったものの数日ものんびりしていると、さすがに他の旅人はいなくなるし、とくにすることもなく何かしたくなる。あ、そうか、まだちゃんとカラファテを見てなかった。改めて、街歩きをしてみようと思った。

真夏で緯度の高い地域となると、夜とはいえ太陽が沈み始めるのは午後9時をまわるころ。長い長い1日なのだ。

午後になって、宿を出て、カラファテの街を散策することにした。

日本の秋くらいの気候のなか、美味しそうなアイスクリーム屋さんは観光客が溢れかえって盛況だし、いくつかのアウトドア系のブティックも立ち並び、ついつい旅に出たくなる(え、すでに旅先だろうって?)。

街のメインストリート「リベルタドール大通り」をはずれ、ぷらぷらと歩いていると、「Laguna Nimez」はコチラ↑というような看板を発見した。それゆえ、トコトコとその看板を辿って歩いてみた。何かに誘われるように、何があるのか分からないその先を想像しながら、好奇心が湧いて、湧いて、自分の体には納まりきれずに溢れてだしていくのがわかる。

いくつかあった看板の矢印に従って着いたところは、小さな小屋。
中に入ってみると、長髪のはにかんだ笑顔が可愛い青年がいた。

「やあ、僕はパブロ。君は?」

「ノゾミ。ここは何ですか?」

「自然保護区、ラグーン・ニメスだよ。今最高の季節だよ。たくさんの花が咲き誇る湿原を歩いてみたらどうかい? しかも、たくさんの鳥が見られるよ!」

「野鳥なの!?」

「もちろん、野鳥パラダイスさ。鳥観察小屋がオススメだから、入ってみたらよいさ」

勧められるがまま、入場料300円程度を払い、湿原を歩いてみることにした。ところが歩き始めてすぐに大興奮!

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

29歳で会社を辞めてからの世界放浪を綴った「恋する旅女」シリーズ。電子書籍も文庫版も好評発売中です。

恋する旅女、世界をゆく (1)
魅惑のインドネシア・マレーシア・シンガポール編

無料立ち読みはこちら
幻冬舎plusで読む
Amazon Kindleで読む
iBooksで読む
楽天koboで読む
 


恋する旅女、世界をゆく (2)
神秘のミャンマー編

無料立ち読みはこちら
幻冬舎plusで読む
Amazon Kindleで読む
iBooksで読む
楽天koboで読む
 

 

 


恋する旅女、世界をゆく (3)
刺激のタイ・ラオス・カンボジア編

無料立ち読みはこちら
幻冬舎plusで読む
Amazon Kindleで読む
iBooksで読む
楽天koboで読む
 


恋する旅女、世界をゆく (4)
愛しのインド編

無料立ち読みはこちら
幻冬舎plusで読む
Amazon Kindleで読む
iBooksで読む
楽天koboで読む


この4つのシリーズをまとめた文庫版も好評発売中です。

恋する旅女、世界をゆく
29歳、会社を辞めて旅に出た

アマゾンで買う
楽天ブックスで買う
セブンネットで買う
商品情報はこちら

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!