毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2014.09.30

第15回

壮大なオーロラに心も言葉も奪われた夜

竪谷 博

壮大なオーロラに心も言葉も奪われた夜

 こんにちは。第55次日本南極地域観測隊。調理隊員のタテヤです。
 前回は極夜明けの太陽が昇ってきたところまででした。今回はその続き、7月中旬からのお話です。

 7月15日。国内の小学校と昭和基地を生中継でつなぐ「南極教室」に出演しました。子供たちからは、やっぱり食べ物の質問が多いですね(^^)。


 国内の小学校と中継をしている時の様子です。


 7月16日。月がとてもきれいに出ていました。


 7月17日。浜名湖のウナギ白焼き!


 7月17日。アンテナの除雪作業!


 かなりの重労働です……(^^)


 海氷に目を向けると、日が暮れる前に、野外調査隊が帰ってきました。


 除雪作業の途中。気が付いたらもう夕方。


 この時期は日が暮れるのが早いのです。まだ15:30頃。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 今まで明かしてこなかった「若さを保つ」ための整体の知恵を惜しげなく公開!
  •  終電族のみなさん、おつかれさまです!
  • 終電族から主婦の方まで!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 二人は運命を共にし、男を一人殺すことにした。
  • 共感必至のエッセイ集
  • 全五巻構想、大河小説第一弾!!
  • AAAデビュー11周年記念ドキュメント小説!
  • こんな男のどこがいいのか?著者会心の成長小説!
からだを若く保つ、整体の知恵!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!