今年7月に文庫化した『ウはウミウシのウ シュノーケル偏愛旅行記 特別増補版』著者、宮田珠己さんと、大ベストセラー『へんないきもの』著者、早川いくをさんのお二人による、「へんないきもの」をテーマにしたトークイベントを開催いたします!

変なカタチの生きものを、海にぷかぷか浮いて見ていたいだけ……と、『ウはウミウシのウ シュノーケル偏愛旅行記 特別増補版』を執筆した旅のエッセイスト・宮田珠己さん。ダイビングでなく、あくまでもシュノーケリング。明確な目的意識も高い志もなく、ただ、ゆるゆる楽しむのがいい!らしい。

 聞き手は、”へんないきもの”を集めた、その名も『へんないきもの』が大ベストセラーとなった作家・早川いくをさん。
そもそも「変な生き物」って? 変な生き物に心奪われるのは、なぜなのか? ゆるゆるとしたトークになる……予定。

 

日時 : 2014年9月23日(火)
時間 : 19:00~21:00 (18:30開場)
場所 : 本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
入場料 : 1500yen + 1 drink order
前売/席確保(1500yen+500yen/1drink)
 

B&Bのイベントページはこちら。
申し込みは下記サイトの予約フォームよりお願い致します。
http://bookandbeer.com/blog/event/20140923_bt/

 
【講師紹介】
宮田珠己 (みやた・たまき)
兵庫県生まれ。旅とレジャーのエッセイを中心に執筆をつづける。著書に『ときどき意味もなくずんずん歩く』『なみのひとなみのいとなみ』『だいたい四国八十八カ所』『おかじなジパング図版帖』『日本全国もっと津々うりゃうりゃ』『いい感じの石ころを拾いに』『ウはウミウシのウ シュノーケリング偏愛旅行記 特別増補版』他。『東南アジア四次元日記』で第三回酒飲み書店員大賞を受賞。

早川いくを (はやかわ・いくを)
1965年東京都生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。広告制作会社、出版社勤務を経てフリーに。「へんないきもの」シリーズがベストセラーとなり本格的な作家活動に入る。他の著書に『かっこいいほとけ』『取るに足らない事件』『ウツ妻さん』などがある。今年、『またまたへんないきもの』が幻冬舎文庫より刊行。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定