毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2013.07.27

2013年7月27日

EAFF東アジアカップ2013 決勝大会 日本 vs オーストラリア

ヤシキ ケンジ

EAFF東アジアカップ2013 決勝大会 日本 vs オーストラリア

 サッカー日本代表 サムライブルー マッチインフォメーション

SAMURAI BLUE vs オーストラリア
2013.7.25 華城競技場
 
 
先日、舞台を観に行くと隣の席に俳優の荒川良々が座っていた。
 ドラマ『あまちゃん』を観ている私は心の中でもちろん「じぇじぇじぇ!」となったのはいうまでもない。
『あまちゃん』で漁協組合長役のでんでんが舞台に出演しているから観に来ていたのであろう荒川良々は、でんでんがセリフを言うたびにクスクスと笑っていて、他の人のシーンではずっと腕をボキボキ鳴らしていたのが気になって仕方がなかった。
 10年以上も前のとあるインタビューで、荒川良々は俳優になる前に友人らと電車の中で「病院から勝手に抜け出しちゃダメですよー」と友人らに追いかけられながら持ち前の挙動不審さを前面に出した表情や行動で逃げるという「病院から抜け出してきた患者と追いかける職員ごっこ」をやっていた、という話を思い出した。そんな人もいまやNHKの朝ドラマで全国に顔を轟かせているわけであるのかとしみじみ。
 そんな夏真っ盛りな中行なわれている東アジアカップに話を戻しまして。
 中国戦からキーパーを含む11人全員を総入れ替えしてきた日本代表。
 そのなかで、オーストラリアから貴重な勝ち点3をもぎ取り2得点を叩き出した大迫勇也。あの大迫が今や日本代表なのかと感慨深い気持ちにさせられた。 
 大迫を見るたびに、もう1人の彼を思い出してしまう人も多いだろう。
 第87回全国高校サッカー選手権大会準々決勝で大迫勇也の鹿児島城西と対戦した、滝川第二の主将だった中西君である。
 数年前のその当時、たまたまテレビで観ていたので覚えているのだが、主将の中西君は、怪我をしていて大会中はスタンド席からチームを応援しているのだと紹介されていた。中西君は松葉杖をつきながら顔をくしゃくしゃにして声が枯れるほどに味方を応援し、3年生として最後の大会のピッチに立てない悔しさや主将としてチームメイトを鼓舞する姿が映し出されていた。
 試合は大会を通じて10得点10アシストを叩き出し得点王になった大迫勇也率いる鹿児島城西の圧勝で終わった。敗れた滝川第二のロッカールームが映し出されたときに、かの名言「大迫、半端ないって!」が飛び出した訳である。ご存じない方の為に念のため。
 http://www.youtube.com/watch?v=B-uRb9Ba9uA
 映像を見た誰もが笑いながらも、青春の爽やかさを感じずにはいられない素敵な映像だと思う。その後中西君は大学へ進学しサッカーを続ける道を選び、大学入学当初は「大迫半端ないの人じゃない?」と有名人だったそうである。そんな彼は、今年の春からは大手の銀行員として頑張っているそうだ。
 
 二軍同士とはいえここしばらくの間、90分で勝ちがなかったオーストラリアを沈めた大迫はやはり半端なく持ってる選手だったわけである、などというベタベタなことを書いている自分の半端な感じに嫌気も差してくるベタベタとする夏の夜。
 中国戦・オージー戦と全く別のチームで戦った日本代表。
 次なる最終節は、因縁の韓国が相手である。
 これまでの2試合からのベストメンバーを起用してくることが予想されるが、ザッケローニ監督の選手起用法はミステリー調であるからして、またしても我々の予想の斜め上をいく構成になるかも知れないのである。
 昨年のロンドン五輪の雪辱を晴らす絶好の機会となるのか。はたまた、荒れた試合になるのか。
 スタメン予想から試合の行方まで久しぶりに日本代表の試合が楽しみな夏なのだ。
 
 

 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!