毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2014.09.10

第14回

試合日程が決まった!

岡田 仁志

試合日程が決まった!

 ブラインドサッカー世界選手権(11/16~24@国立代々木競技場フットサルコート)の試合日程が決まった。詳しくは日本ブラインドサッカー協会のサイトで確認していただきたいが、それはつまり、満員化の具体的な日時が来まったことを意味する。日本代表のグループリーグ3試合は次のとおりだ。

 11/16(日) 13:30 対パラグアイ
 11/18(火) 19:30 対モロッコ
 11/19(水) 19:30 対フランス

 …どれを満員にすればいいのかだって? 愚問である。そんなの当たり前じゃないか。全部だよ全部。さらに11/21(金)には準々決勝が予定されているが、そのキックオフ時刻はグループリーグの順位次第。日本がグループA1位なら13時、2位なら11時、3位で突破すれば19時30分だ。これはどうなるかわからないから、朝から晩まで予定を空けておくように。この準々決勝に勝利すれば、ベスト4の目標達成だ。その後、11/23(日)に準決勝、11/24日(月)に3位決定戦と決勝戦が行われる。

 だが、いま我々が考えなければならないのは、先のことではない。見据えるべきは、開幕戦の対パラグアイだ。ここを満員にできるかどうか。そこで、このプロジェクトの真価が問われる。大会が始まってから、口コミで徐々に評判が広がるにつれて観客が増えるようでは遅い。日本がグループリーグを突破できるかどうかは、この初戦にかかっていると言っても過言ではないからだ。ピッチの選手たちもスタンドのサポーターも、いきなり全開バリバリのロケットスタートが求められる。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!