毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

★がついた記事は無料会員限定

2014.09.06

第一回

編集者・TVディレクターの目にとまるブログとは?

梅津 有希子

編集者・TVディレクターの目にとまるブログとは?

ツイッターがきっかけで『終電ごはん』を出版、プロとしても、さまざまな雑誌でスターを発掘してきたライターの梅津有希子さんの新刊『ミセス・シンデレラ 夢を叶える発信力の磨き方』が発売になりました。普通の主婦が、好きなことや得意なことでメジャーデビューするために、すぐに使えるテクニックを、早くも好評の本書から一部を抜粋してお届けします。

 

ブログからメディアデビューする方法

ブログがきっかけで書籍化されたりテレビに出るなどメジャーデビューした人には、2つのパターンがあります
書籍化された料理ブロガーさんを例に説明しましょう。
1つ目は、自分の家のごはんを毎日発信しているうちにメディアの人の目に留まり、声がかかるパターン。2つ目は、最初から書籍化を意識してブログを書き続けるというパターン。
前者は「特に深く考えず、楽しく更新しているうちに、内容に共感してくれたメディアの人の目に留まる」ということが多いようです。一方後者は「意図的に努力してコンテンツを溜め、書籍化を自分の手でつかみとる」といったところでしょうか。
書籍化されるコンテンツは、内容もさることながら、量がある程度溜まっていることが重要です。まとまった量のブログ記事を見ることで、編集者は「この人は実力があるから、書籍化出来そうだ」などと判断しますので、2、3本の記事を投稿しただけで更新が途絶えているブログには声がかかりません。
どちらにも共通していえることは、写真が上手なこと。どんなに料理やキャラ弁が得意でも、写真がイマイチだと「このブログを毎日読みたい」とは思いませんよね? 人も第一印象が大切ですが、ブログにも同じことがいえるのです。
また、出版事情の裏を明かすと、ブログの写真のクオリティが高いと、「この写真をそのまま本でも使おう」と思う編集者が多いです。
つまり、予算をあまりかけずに本が作れるということは、編集者にとってもありがたいことなのです。
実際、人気の料理ブログが書籍化されると、ブロガーさん本人が撮影した写真を使っている本がたくさんあります。多くの人の目に留まるためにも、まずは写真のクオリティを上げることがメディアデビューへの近道といっていいでしょう。
本書では、誰でも今すぐ出来る、簡単で効果抜群の撮影テクもご紹介しています。

 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

梅津有希子著『ミセス・シンデレラ 夢を叶える発信力の磨き方』

書籍はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
よく生きることと、よく死ぬことは、同じこと。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!