「どんな破綻企業でも現場のトップには素晴らしい人材がいます」。カネボウ、ダイエー、JALなど、数々の再生を成功させた氏の生々しいエピソードの中では、「自己保身に走る上層部にかわり、現場のリーダーがいかに活躍したか」が語られます。彼らとともに、再生を成功に導いてきた氏だからこそ提示できる“真のリーダーの資質”。いっさいのきれいごとはなし。ビジネスという戦場で結果を出し、部下がついてくるリーダーであるための、厳しくも愛情あふれる「条件」に、さて、いくつ当てはまるか? そして、足りない要素を補完する方法とは?

※最後の30分を質疑応答の時間とする予定です。冨山氏に聞いてみたいことがある方は、事前に質問フォームにて送信をお願いいたします。詳細は、お申込みされた方に送られるチケットメールにてご案内をいたしますので、ご協力をお願いいたします。

<講師プロフィール>
冨山和彦 氏
1960年生まれ。東京大学法学部卒業。在学中に司法試験合格。スタンフォード大学MBA。産業再生機構COOとしてカネボウやダイエーなど41社の再生を支援。政府のJALタスクフォースでサブリーダーを務めた。

<開催日・時間>9月4日(木) 19:00開場、19:30開演 21:00終了予定

<場所>
WATERRAS COMMON ホール(東京都千代田区神田淡路町二丁目)
http://www.waterrascommon.com/
[協力]
一般社団法人淡路エリアマネジメント
安田不動産株式会社
good mornings 株式会社

<定員>
96名(定員になり次第締め切り)

<参加費用>
1万円(税込)
お申し込みは以下専用サイトからお願いします。
https://www.goethe-bizsalon.jp/
(セミナーの参加申し込み・購入には上記ウェブサイト「ゲーテ ビズ・サロン」への会員登録が必要になります。注意事項、利用規約、プライバシーポリシー等は「ゲーテ ビズ・サロン」の規定に準じます。)

<お問い合わせ先>
ゲーテ ビズ・サロン事務局
TEL:03-5411-6232

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定