毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2014.08.22

「恋する旅女、世界をゆく」渋顔男おすすめ、サルタに来たら、カファジャテのワイナリーツアーに行くべし【10人目】

小林 希

「恋する旅女、世界をゆく」渋顔男おすすめ、サルタに来たら、カファジャテのワイナリーツアーに行くべし【10人目】

カファジャテ渓谷の圧巻する悪魔の喉ぼとけ

サルタの素敵な雑貨屋さんで出会った、渋顔がカッコいいマティアスに、
「サルタに来たなら、カファジャテ(CAFAYATE)のワイナリーは行ったほうがいいよ! アルゼンチンワインは、世界的にも有名だし、ここで飲むと安くてとっても美味しいんだ」
と勧められ、サルタの街中にあるエージェントをいくつか歩いてまわり、カファジャテ行きツアーに参加することにした。

ツアー内容は、どこも同じで、カファジャテ渓谷などの大自然をいくつか観光しながらカファジャテへ行く。その前に、ワイナリーを意味するボデガで、ワインの試飲ができる。その後カファジャテでランチをしてサルタに戻ってくるというもの。
200ペソにしてくれたところで、申し込みをした。

翌朝7時にはホステルに迎えがくるというのだけど、8時になってようやく来た。バスは満員で、こんなにもサルタに観光客がいたのかと驚いてしまった!
しかもバスガイドがいて、スペイン語を話したあと、英語でも話してくれる。

バスはまず、自然保護区ラス・コンチャス峡谷へ到着した。
緑、赤、黄色の山肌は、真っ青な空に映える。
コンチャス川が流れる峡谷は、長い歳月が生み出した地層の造形美をあらわにし、訪れる観光客を圧倒する。

それを一層感じたのは、ラス・コンチャス峡谷の一部であるカファジャテ渓谷の「悪魔の喉ぼとけ(GARGANTA del DIABLO)」と呼ばれる絶壁だった。
渓谷に入っていく所は狭いのだけど、中に入ると空間は広くなり、絶壁の地層はゆがみ、曲線美をみせた。その圧倒感は、まさに悪魔のイメージなのだろうと思った。

それにしても暑い。真っ青な青い空。
ああ、ようやく真夏を感じる南米に来たという感じだ。

渓谷入り口にいたお土産屋さんで、サボテンとリャマの形をした木のマグネットを買った。
その後、バスの中からさまざまな岩山をみて、
「あれは、沈没するタイタニック号だ」とか、「こっちはスフィンクスだ」
などガイドが教えてくれた。

自然保護区ラス・コンチャス峡谷に到着と、看板
ラス・コンチャス峡谷の山々
カファジャテ渓谷の悪魔の喉ぼとけに到着
悪魔の喉ぼとけの中では地層の曲線美に圧倒される
タイタニックやスフィンクスにみえるという岩山をバスから眺める

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

29歳で会社を辞めてからの世界放浪を綴った「恋する旅女」シリーズ。電子書籍も文庫版も好評発売中です。

恋する旅女、世界をゆく (1)
魅惑のインドネシア・マレーシア・シンガポール編

無料立ち読みはこちら
幻冬舎plusで読む
Amazon Kindleで読む
iBooksで読む
楽天koboで読む
 


恋する旅女、世界をゆく (2)
神秘のミャンマー編

無料立ち読みはこちら
幻冬舎plusで読む
Amazon Kindleで読む
iBooksで読む
楽天koboで読む
 

 

 


恋する旅女、世界をゆく (3)
刺激のタイ・ラオス・カンボジア編

無料立ち読みはこちら
幻冬舎plusで読む
Amazon Kindleで読む
iBooksで読む
楽天koboで読む
 


恋する旅女、世界をゆく (4)
愛しのインド編

無料立ち読みはこちら
幻冬舎plusで読む
Amazon Kindleで読む
iBooksで読む
楽天koboで読む


この4つのシリーズをまとめた文庫版も好評発売中です。

恋する旅女、世界をゆく
29歳、会社を辞めて旅に出た

アマゾンで買う
楽天ブックスで買う
セブンネットで買う
商品情報はこちら

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!