毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2014.08.10

第13回

エースの覚悟

岡田 仁志

エースの覚悟

「グループリーグの対戦相手を聞いて最初に思い浮かべたのは、僕たちが初出場したアルゼンチン大会のことでした。あのときもパラグアイとフランスは同じ組でしたから」

 そう語るのは、日本代表のエース黒田智成だ。2006年の世界選手権、パラグアイ、ブラジル、フランスと同じグループに入った日本は、1分け2敗で準決勝進出を逃した。グループリーグの3試合で得点1、失点11。その後の順位決定戦でも、イングランドに0-1で敗れている。韓国にPK戦で勝って辛うじて最下位は免れたものの、前年のアジア選手権で優勝し、初めて「世界」との真剣勝負に挑んだ日本にとっては、厳しい結果だった。先日の組み合わせ抽選会で日本がフランス、パラグアイ、モロッコと同組になると決まったときは、私も8年前のことを思い出した。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • その街では、死者も生き返る。
  • 体にも心にも体にも栄養を与える法。
  • 豊富なスナップ写真とともに初公開。
  • 0万部突破のメガヒットへと導いた天才クリエイターが語る
  • 胸に迫る、慟哭必至の医療ミステリ。
  • 読む者すべての胸を打ち、揺さぶる衝撃のミステリ!
  • 最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
  • これは日本の悲劇でもある。
  • 清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方。
  • 今度こそ話せるようになる、すべての英語を学びたい人へのバイブル!
その街では、死者も生き返る。
体にも心にも体にも栄養を与える法。
電子オリジナル書籍レーベル“幻冬舎plus+”
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!