したまちコメディ映画祭in台東が開催されて、ありがたくビジュアルを担当いたしましたご縁で、レッドカーペットを踏ませていただきました。思い返せば第一回したまちコメディ映画祭のレッドカーペットを見に行ったとき、目の前で女性の観客同士、押した、押さないで言い合いになり、ついには一人がもう一人を突き飛ばしていて、江戸っ子の血潮の熱さに畏怖を覚えた体験が……。あの時はたしか哀川翔か吉川晃司のどちらかが来ていて、夕方のレッドカーペットは夕陽に映え、たくさんのオーディエンスで盛り上がっていました。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

【電子オリジナル書籍】辛酸なめ子『次元上昇日記 ベストセレクション50』
辛酸なめ子『辛酸なめ子の現代社会学』
辛酸なめ子『次元上昇日記』