毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2014.07.15

第10回

本日をもって太陽ともお別れです

竪谷 博

本日をもって太陽ともお別れです

 こんにちは。第55次日本南極地域観測隊調理隊員のタテヤです。日本はもう夏ですね。こちら昭和基地は、これからの7月8月が冬本番です。

 では前回の続き、少し遡って5月後半の記録からいきましょう。

 5月17日。南極にいてもこの時期になると食べたくなる筍! 筍ごはんを作りました。


 三陸の美味しいわかめと一緒に若竹煮も作りましたよ~。残念ながら採れたての筍ではありませんが、雰囲気だけでも旬を味わうことが、南極ではとても大事なのです。


 5月19日。ブリザードのこの日は、恒例の玉ねぎの皮剥き大会! みんなでやればあっという間に終わるのだ(^^)


 5月20日。鰈の煮つけ。


 5月24日。観測用ゴム気球打ち上げ。


 宙空隊員が、上空30kmの高層大気を調べるために、ゴム気球に軽量の測器をぶら下げて打ち上げるところ。


 5月24日。タロとジロで有名な1次隊が上陸したポイントに行ってきました!


 上陸地点から見える南極の雄大な景色です。ラングホブデの岩山、長頭山が見えます(ラングホブデというのは、昭和基地の南方約30km、地面に雪や氷がなく、岩や地面が剥き出しになったエリアです)。


 5月25日。スイーツ部の隊員とシュークリームを作りました!


 休日のおやつの時間です(^^)


 出ました! 北海道標津漁師が手作りした鮭の燻製。休日のバーにまたまた登場です。


 丸ごと一尾を出刃包丁で切る!


 あとは、皮を剥ぎながらむしゃぶりつきます。




 こちらは、ニシンの山椒漬けと赤ホヤの塩辛。おつまみには最高の逸品。小皿に取り分けて頂きます!

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • シリーズ累計13万部のベストセラーの第二弾!
  • 自然の力とバリの魅力に満ちた心あたたまる物語。
  • 今度こそ話せるようになる、すべての英語を学びたい人へのバイブル!
  • 清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方。
  • 実家に久しぶりに帰った姉が、引きこもり中の弟に大事な相談を持ちかける
  • 美人かどうかは目元で決まる。
  • 不確かな未来と冒険の物語を、その情熱で捕まえて、前へ進め!!
  • 「もう、冒険者やめたほうがいいんじゃないですか?」
  • ワケあり男女がシェアハウスに!
  • 人気芸人の、笑って、共感して、思わず沁みるエッセイ集。
映画『彼女がその名を知らない鳥たち』ジャパンプレミアに3名様をご招待
裏切り、襲撃、誘拐と、手に負えない困難ばかり……。ドキドキ青春サスペンス
清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方
全商品ポイント50%還元中<電本フェス>
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!