取材のあと、代々木公園へ。途中で白人のおじいさんに「666」と書かれたチラシを渡され、受け取ったら「ドウゾ〜大切ヨ〜」と微笑まれました。このチラシをもらうのは二回目。ちらっと見たら、「グローバルなキャッシュレス社会では、クレジット機能を持つスマートカードが使われている。同様にチップを皮膚の下に埋め込まれ、コントロールされる」「反キリストの世界統一政府にだまされるな」といったことが書かれていました。そのチラシを受けとる前に頭に「アンチキリスト」という単語が浮かんだのは、予兆でしょうか。アンチエイジングは好きですがアンチキリストはちょっといただけないです。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

【電子オリジナル書籍】辛酸なめ子『次元上昇日記 ベストセレクション50』
辛酸なめ子『辛酸なめ子の現代社会学』
辛酸なめ子『次元上昇日記』