久しぶりの瀬戸内です。会田誠さんの取材で、瀬戸内国際芸術祭が行われている男木島へ。飛行機で高松空港に降り、港へのバスが出る乗り換えがギリギリで、トイレに行く間もなく、顎のあたりの尿意をおさえるツボを押し続けました。そしてフェリーに乗って島に行くのですが、地図を見ると隣の女木島のほうが形的に男っぽく、男木島のほうが女っぽいので違和感が。フェリーはほとんど揺れず快適に島へ。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

【電子オリジナル書籍】辛酸なめ子『次元上昇日記 ベストセレクション50』
辛酸なめ子『辛酸なめ子の現代社会学』
辛酸なめ子『次元上昇日記』