毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2014.06.06

第7回

東京半日観光コース
その1 汐留→浜離宮→浅草

藤沢 数希

東京半日観光コース <br />その1 汐留→浜離宮→浅草

汐留の高層ビル群から見渡す東京

 今日は、オススメの東京半日観光コースを紹介することにしよう。以前、海外の友人が、学会発表で日本に来たときに、ランチをいっしょに食べに行ったのだが、そのときに見つけたコースだ。東京の現代的な部分と伝統的な部分や都心の中にある自然が詰まっていて、ほんの数時間で楽しめる。以来、海外や地方に住んでいる友人や親戚が、東京に尋ねてきたときなど、とても重宝している。

 まずは、汐留からスタート。汐留の高層ビル群は、第4回で紹介したように、全体としての調和が取れておらずにちょっと残念な街並み。だが、汐留の高層ビル群から見える東京の眺望はとてもすばらしい。その中でも、僕はコンラッド東京の28階のレストランをオススメしたい。
 コンラッド東京には、一流のレストランがいろいろと入っているが、いかんせんコスパが悪い。ディナーでの酒類の値付けが高すぎる。都内の良心的なレストランで飲めば、一杯1200円ぐらいのワインやシャンパンが、ここでは3000円、4000円する。コースの価格設定自体は、都内の良心的な高級レストランよりもちょっと高いぐらいないのだが、それで客を呼んで割高な酒類で儲けるという仕組みだ。しかも、コースの値段はレストランのウェブに書いてあるのだが、こうした非常に割高な酒類の値段は、ウェブに載っていないので感じ悪い。
 しかし、ランチのコスパは悪くない。たとえば、コラージュのフレンチだと、ランチのテイスティング・コースに3000円足すだけで、グラスワインが5、6杯飲める。5000円で、シャンパンが飲み放題になる。昼間っから、シャンパンをガンガン飲むのも悪くない。まあ、ランチで税・サービス料を含めると、ひとり1万5000円ぐらいするが、ディナーを家で軽くすませるなら、一日のトータルで見たらそれほど高くもないだろう。
 浜離宮側のチャイナブルーからは、羽田空港、お台場、レインボーブリッジ、千葉のほうの湾岸まで、東京湾を一望できる。浜離宮の深い緑と、その後ろに広がる人工建造物が建ち並ぶ東京湾のコントラストが、とても印象的だ。

 ランチをゆっくり楽しんだ後は、浜離宮まで歩いて行こう。コンラッド東京から徒歩で5分ぐらいだ。浜離宮の入場料はひとり300円。

浜離宮から汐留の高層ビル群が見渡せる

 

浜離宮から水上バスに乗って浅草へ

 東京のいいところのひとつは、都会のど真ん中に、緑の生い茂る大きな公園がいくつもあることだ。この浜離宮は、江戸城の出島としての機能を果たしていた徳川将軍家の庭園だったが、明治維新後に皇室の離宮となった。木々が生い茂り、バックには汐留の高層ビル群や東京タワーが見える。海側を見れば、芝浦地区と台場地区を結ぶレインボーブリッジが見える。
 見どころは潮入の池とふたつの鴨場だ。潮入の池とは海から海水を引いている池で、潮の満ち干によって趣が変化していく様式である。鴨場とは鴨が飛び立つ方向をひとつに誘導してやることにより、網で鴨を捕る場所だ。訓練したアヒルを使い、鴨を細い水路に誘導し、飛び立つ瞬間を網で捕獲する。かつて、ここで徳川家や皇室が鴨猟を楽しんだのだ。
 潮入の池にはボラ、セイゴ、ウナギなどが生息している。先週、僕が訪れたときは、ハゼの子がたくさん泳いでいた。そして、年中野鳥が生息していて、まさに都心のオアシスとなっている。

浜離宮は都心のオアシス

 なぜ浅草に行くのに浜離宮なのかというと、じつは浜離宮から水上バスが出ていて、船の上でビールを飲みながら浅草まで行けるのだ。東京水辺ライン東京都観光汽船の2社が運行していて、同じ窓口でとなり同士でチケットを売っている。船に乗ると、レインボーブリッジや築地市場を海上から見ることができる。隅田川を上り、個性豊かな14の橋をくぐると、浅草へ到着だ。途中、スカイツリーも見れる。30分弱の航路だが、じつに多くの東京の見どころを楽しめるのだ。

隅田川を上って浅草へ

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!