毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

★がついた記事は無料会員限定

2014.05.22

左右別々がポイント! パンツの裾上げ術

中西 哲生

左右別々がポイント! パンツの裾上げ術

ワールドカップ日本代表メンバーが発表されました。
選ばれた選手にも、選ばれなかった選手にも、エールを送ります。

買い物は少しずつ、夏らしくなってきました。
今回のポイントは、裾上げ!
色々な靴を履きたくなるこれからの季節に重要なポイントです。

 

ついに、2014ブラジルワールドカップメンバー23名が発表となりました。選ばれたメンバー23名には、とにかく頑張って欲しい。そして中村憲剛選手、23名に選ばれませんでした。本当に残念です。発表後に本人とLINEでやり取りしたんですが、無念さと潔さが同居する難しい感情に、どう声を掛けたら良いのか分かりませんでした。ただすぐに試合があることが救いだということ、ボールを蹴っているとその瞬間は全てを忘れているということ、ワールドカップは難しいけど(実際は予備登録メンバーには入っている)自分はまだサッカーが出来るから幸せだという言葉に、涙溢れました。彼が今つけている川崎フロンターレの初代14番はボクだったこともあり、入団当時から話をしていますが、彼がこれほどまでに悔しいという感情を見せたのは今回が初めてです。ただ、それだけワールドカップにかける気持ちが大きかったし、そこで絶対にやれるという確信を持てるぐらい史上最高の中村憲剛に仕上がっていました。

 

中村俊輔選手、遠藤保仁選手、中村憲剛選手という、日本サッカー界において稀に見る高いフットボールインテリジェンスと語彙力を持った三人と、幸運にもこの10年間何度も話をさせてもらいました。「サッカーで全てを切り開いていける」ということを教えてくれたのは彼らです。三人とも、何度も何度も倒されながらも立ち上がり、前を向いて進んできました。たとえ彼らが日本代表でなくとも、彼らの不屈の精神と、彼らのフットボールにかける心は美しい。中村憲剛選手もまた、不屈の精神で立ち上がり、彼の大好きなフットボールに美しい心を注ぐはずです。今までずっと、そうしてきたように。

 

だから、あえて今はこう言いたい。

 

ケンゴ、ここからがまたスタートだ。まだ、全てが終わった訳じゃない。

 

 

 

 

夢を力に。頼むぞ、サッカー日本代表!!

 

 

 

いよいよワールドカップに向けて、全てが始まります。この日は六本木東京ミッドタウンにて、日本代表応援イベント。

 

 

 

 

 

今回はこちらから。新しく青山骨董通りにオープンした「Roops」(ループス)。素敵なお店になりました。おめでとうございます。

 

 

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

書籍はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
よく生きることと、よく死ぬことは、同じこと。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!