今回のオンリーイエスタデイは、1993年末、幻冬舎創立後、初めての書籍を世に送り出す際に、見城徹自身が書き、書店や取り次ぎに配布したビラの原稿です。
 初めて刊行したその6冊は、1994年3月27日に発売され、ラインナップは以下のようなものでした。

 五木寛之『みみずくの散歩』
 北方謙三『約束』
 篠山紀信『少女革命』
 村上龍『五分後の世界』
 山田詠美『120% COOOL』
 吉本ばなな『マリカの永い夜』

 机を整理するなかで、当時の原稿を偶然見つけたので、今回は特別に、全文をここに掲載します。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定