毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2001.03.01

2001年2月下旬 だらしな脱出できるかな日記

藤田 香織

2001年2月下旬 だらしな脱出できるかな日記

■2月14日(水)

体脂肪41.5%

間食14:00 築地の喫茶店でカフェオレ
昼食15:30 四谷の某店でシーフードスパゲティ、アイスカフェオレ計\1500(激マズ。許さん!)
夕食23:00 池袋の居酒屋でシーフードマリネ、海老餃子2個、カニのあんかけチャーハン。杏酒水割り1杯

 夜中に2時間仮眠し、バタバタ仕事や雑用を片付ける。13:30に新しい仕事の打ち合わせで築地へ行かなくてはいけない。家から築地までは1時間半、築地は5年ぶりだし、知らない場所なので余裕を持って2時間前には出たいところ。なのにあっという間に11時半になり、化粧をしてる時間がなくなる。髪は帽子をかぶって誤魔化すとして、「化粧か遅刻か」の決断に迫られる。初めて会う相手に「遅刻をする」のと「化粧をしてない」のと、32歳のライターとして、どっちが失礼だろうか。いや、どっちも失礼なんだけど。
 とりあえず遅刻はまずいだろうと判断し、眉毛だけかいて、化粧水も塗らず、すっぴんで出かける。打ち合わせのあと、この原稿の写真を送る手順がわからず幻冬舎に教えて貰いに行くため、ノートPC一式を肩から担いで出かける。更に本や打ち合わせグッズを入れたら鞄は3kgにもなり、家からバス停まで歩いただけで早くもグッタリ。なのに駅についたら改札までのエスカレーターが点検中。築地の駅はエスカレーターなし。3kgいつもより重いだけで、こんなに疲れるということは、10年で25kg増という体重は、相当私の身体に負担をかけているに違いないと思う。
 幻冬舎でオタオタと6時間も過ごし、どうにかデーターを渡し、ふと気付いたらブラジャー(どうでもいいけど、この言葉の語感があまり好きじゃない。でも「ブラ」っていうのはもっと好きじゃない)をしてくるのも忘れていた。
 すっぴんで、下着もつけず外出する女……今日会ったみなさん、ごめんなさい。

*本日の読書

「OL委員会秘宝館「ワニの交尾」編」(清水ちなみ著 幻冬舎文庫\457)……実は過去に「OL委員会会員」だった私。会員の高年齢化を心配しつつ、松嶋奈々子の考察に爆笑する。

「サルでもキレイになれる美容教室」(清水ちなみandOL委員会著 幻冬舎\1200)……食い入るように会員の体重を見る。46kgでも痩せたい人は痩せたく、60kg以上あっても気にしてない人は気にしていない。どう考えても後者の方が幸せな気がする……。

「さるむし」(k.m.p.著 角川書店\1100)……個人的にとても注目している2人組k.m.p.の最新絵本。この人たちの「好きなことをして金を稼ぐ」というスタンスはとても正直で潔く気持ちいい。ちなみにk.m.p.とは「金もーけプロジェクト」の略。素敵。

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!