毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2012.08.01

幼少期のトラウマで、日常生活に支障が出そうです…

松村 潔

幼少期のトラウマで、日常生活に支障が出そうです…

■占ってほしいこと
 最近になってなぜか幼少期に受けた父からのトラウマ(悲しい事があり泣いているだけで怒鳴りつけられる、笑い声をあげてもうるさいと怒鳴られる など。経済的な父親はありましたが、精神的な父親がどう言うものか私にはわかりません)が強くよみがえるようになり、世の中すべてが憎く怖くてたまらなく なってしまいました。
 外では虚勢を張って普通にしていますが、もう頭の中は日増しに強まる世間への恐怖で限界を迎えそうです。
 この恐怖をどのようにして乗 り越えていくべきなのか、ご伝授頂ければ幸いです。

--

ニックネーム:神崎
生年月日:1978年1月25日
生まれた時間:16時32分
生まれた場所:福島県郡山市


■回答

 夕方の生まれというのは、太陽の力が弱まる時間帯の生まれなので、自己主張が弱まり、さらにみずがめ座の5度になると、個人の力が拡散してしまう度数なので、神埼さんはどうしても他の人の主張とか押しに飲み込まれてしまう傾向があります。
 これではバランスが良くないので、36歳以後から、自己主張とか、個人としての衝動を外に押し出すような行動傾向を強めていくということになると思います。そうしないと、この現世の中に自分を押し込むのが難しくなるからです。
 神埼さんは自分ではあまり自覚はないかもしれないですが、衝動的な押しは人よりは強いです。瞬間的にはとてもわがままな人になってしまう。でも長期的には、自分の主張は通していないのです。
 で、周囲の誰かの影響を受け取る、自分を押し出すという交互運動のポンプの働きがどうしてもぎくしゃくして、スムーズではない傾向があります。つまり適切な加減がなくて、押し出すときには押し出しすぎて、また相手に吸い込まれるときには、また極端化して、という感じです。
 このぎくしゃくが、そのまま神埼さんの男性イメージを作り出しているために、関わる男性も父親を含めて、突然爆発するようなキャラクターが増えてきます。安全装置とかリミッターがついていない男性なのです。突然キレる。突然無私になる。そのあたりの切り替えのタイミングがいまいちつかめない。
 で、このギクシャクにリミッターをつけて、両極が行過ぎないようにする加減の努力をしなくてはならないのは、今年の十月から二年間くらいです。
 イメージとして言うと、パイプが細くなって、送り出し、吸い込みの運動がスローになります。これは心臓の動脈と静脈のバランスとも考えてもいいです。世の中である程度平穏に生きるには、この運動と切り替えがスムーズで穏やかな感じに変わったほうがいいです。穏やかさ、着地させる、飛びすぎるものに重りをつけて、動きを緩慢にする。こういう中和作用は、家に関わるところで発生します、秋以降。
 で、人生全体は、むしろ、今後だんだんと上向きになる傾向があり、だんだんと世の中からひいていくのでなく、むしろ積極的になっていくサイクルですよ。これは長期的にゆっくりと、です。
 外では虚勢をはるけど、実は内心非常に不安定というのは、たぶん日本人には多すぎるというか、いますべての人が鬱病という感じですよね。神埼さんだけが特殊ということでもないです。そもそも父親の行動の癖は、父親の責任というよりも、世の中がそういうものを作ってきたとも言えるので、努力すれば個人レベルで解決できたというわけでもないです。
 わりにのんびり好きなことをする。そのために、他の人がそんなに入ってこれない限られた場を確保する。想像力を高める。そういう条件を兼ね備えた趣味性の高いものに取り組んで行くとよいし、そもそも神埼さんは、そんなに普通の世の中に順応するとか、普通の世間的な暮らしをするということを要求されているタイプでもないです。
 今後、もつと自分の趣味性を強く押し出して、小さな子供の頃に好きだったことを再現するようなものに取り組むと良いと思います。
 つまりひとつの構造として言うと、子供の頃に、主張が強く、衝動的に表現をしていた。そもそも神埼さんは、なにかを表現するための産みの苦しみを体験するような人であった。それが強く出すぎた結果、神埼さんの中の、もうひとつの要素が、父親を借りて、この主張を押しつぶすように働いたということです。
 で、それが思春期、また35歳くらいまで強く働きすぎて、自分が消えてしまうような方向に向かった。こんどはあらためて36歳以後は、バランス点を模索しつつ、あらためて、主張する、表現する、自分の意志を外に拡張するということに取り組むということです。
 ほどほどさがうまくいくと、極端に押しつぶされるようなものとか否定的すぎるものには出会わなくなります。
 それに、木星の位置を見ると、神埼さんは何度もやり直しが許される生まれです。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!