毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2003.12.01

専業主婦を10年以上やっています。ぐうたらでいまだに同じ事を毎日繰り返す生活がしんどいです

松村 潔

専業主婦を10年以上やっています。ぐうたらでいまだに同じ事を毎日繰り返す生活がしんどいです

■占ってほしいこと
 専業主婦を10年以上やっています。ぐうたらでいまだに同じ事を毎日繰り返す生活がしんどいです。獅子座ですが優柔不断でまわりに流されやすいネガティブな面ばかり気になってしまいます。旅行をしたり外に出て新しいものを見つけると楽しいのですが、会社では人間関係に疲れてしまいました。自分を癒すつもりで始めたヒーリングがだんだんブームになり少しずつお仕事させていただけるようになってきました。これはとても楽しいです。
 でも一番長くいる家庭でくつろげないのが悩みです。ストレスが子どもに向かいがちなのもやめなければと思いますが同じ事を繰り返してしまいます。夏にみてもらった占星術師さんに愛してない男と結婚して子どもをいじめている、とぼろくそに言われまたくよくよしてしまいました。家庭生活に向かないのでしょうか。それとも相性のせい? 確かに夫とは勢いに押されて結婚してしまったのですが。でも夫とは別れられても子どもとは縁を切れません。

--

お名前:スターダスト
生年月日:1964年7月28日
生まれた時間:午後9時40分
生まれた場所:大阪府大阪市


■回答

●家庭に向いているかどうか、そこに焦点を当ててみます。

 まず、獅子座の太陽の生まれということですが、これは趣味、道楽、遊びの第5ハウスにあり、アスペクトがありません。楽しいことをしようという意志はあるのですが、じゃあどうやって、どの方向に? というコンセプトがはっきりしていない面があります。しかしこれはあまり問題ではありません。
 次に家庭生活を表すのは第4ハウスですが、これは蟹座の2度で始まっています。蟹座は家庭的なサインなので、これはとてもいいことなんですが、その直前の双子座の26度に金星、双子座の29度に火星があり、これは家庭の外でぱっと目立ちたい、華やかに注目されたい願望です。おうちの第4ハウスの前の第3ハウスは、路上という意味なんですが、しかし第4ハウスに限りなく近いために、ひとりで孤立して頑張るには疲れています。つまりちょっと華やかなことをしたいけど、戻れる場所も確保しておきたいのです。
 家庭の第4ハウスの蟹座ですが、支配星は月で、これは見えない世界という第12ハウスにあり、しかも魚座の21度なので、この世あらざるところに飛んでいます。セラピー分野ではかなりの能力を発揮しますが、つまりは心理的に満足するためには、家庭にいることではそれを充足させることができず、果てしなく広がる世界にふれなくてはならないのです。これは幼少期に、家庭的な普通の意味での満足感が得られず、そこで不足を、解放されたセラピーとか芸術とかで満たそうとすることになるので、それはスターダストさんには必要不可欠なものでもあります。
 この部分はあまり人目に触れさせたくない領域なので、たとえば自分だけの部屋を作るとか、この活動の部分は独自に確保しておかなくてはなりません。そもそも社会的な立場を示すMCは山羊座で、その支配星の土星も、この隠れた第12ハウスにあるので、セラピー関係というのはかなり適しています。
 個人的な生活を表している月の話に戻りますが、先ほど説明した、人目に触れて目立ちたいという金星・火星とスクエアで、ちょっと対立していますね。つまりひっそりとやってるかと思ったら、急に話し好きでにぎやかな感じになったり、やってることにすぐに飽きたり。こういう場合、対立していると考えるよりも、このひっそりと、にぎやかを行ったりきたりする生活をするといいのです。
 セラピーに関係する月は、収入の第2ハウスの、拡大の木星とアスペクトがあるので、四十代になると、だんだんとお金儲かります。

●2004年3月まではダラダラした状態。しかし、そこから本腰を入れれば、2005年夏からは、本格的に社会的な面で運が向上する。

 2004年の3月に、仕事のハウスで、進行の太陽と進行の月が重なって進行の新月になるので、本腰を入れて自分の好きな仕事をスタートさせたいと思うようになるでしょう。それは生まれつきの冥王星と重なっているので、かなりやる気になります。この来年の3月までの二、三年はやる気ない、だらだら状態でもあるのですが、しかし来年からは、活力がチャージされてかなり前向き。しかも、そのあと、2005年夏からは、本格的に社会的な面で運が向上するサイクルになってくるのです。
で、わたしが言いたいのは、こうしたスターダストさんの願望が満たされる時期になると、ストレスというのはかなり軽減され、自己実現がされてゆくので、そうなると、家庭生活もそれなりに安定して継続できるのではないでしょうか。自分がうまくいかない間は、何もかもかき回したくなりますが、しかし願望がちゃんとはけ口を見いだすのですから、そうなると事態は変わってくると思います。
 いろんな意味で今後かなり充実した時期が過ごせると思うので、いままでの自分像を捨てたほうがいいと思います。1992年からは地味な生活を続けてきたので、いままでちょっと閉じこめられていたように感じたかもしれませんが、来年から人生は変わるでしょう。
 月は人里離れた雰囲気の第12ハウスにあるので、生活スタイルとして、自分の空間を確保できるような状況を作り出すと精神的に痛みにくくなります。このあたりをうまくこなすことができたら、なんとかやっていけると思います。
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!