毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2012.12.15

未来の自分の姿、人間関係が気になります…

松村 潔

未来の自分の姿、人間関係が気になります…

 

占ってほしいこと

 私はとにかく金星時代が最低で、本当に地獄を味わったような気持ちです。
 家庭環境が悪かった為、この歳で漸く全て自活出来る状態になりましたが、火星が金星とほぼ同じ場所で荒れに荒れた人格がまたそうなるのでないかと、火星時代が今から心配なんです。
 目立たないようにしていても、底にある頑固さが伝わってしまうのか、人間関係が余り上手ではありません。
 でも私はカウンセラーになるつもりです。この経験は最大の武器なのだと気付いたからです。だから、私の人との接し方に癖があれば教えて下さい! よろしくお願いします。

--

ニックネーム:サリヴァン
生年月日:1983年9月19日
生まれた時間:午前4時37分
生まれた場所:兵庫県神戸市


■回答

 金星と火星はまったく同じ度数ですが、しかし同じ状況が復元されるはずはないです。 まず天体が違うことと、経験ずみのものは耐性とか免疫とかできますから、同じパターンにならないです。むしろしし座の24度の探究心というのが大切で、12ハウスは非物質的な心の世界ですから、そこでの集中力というのが貴重な感じです。
 またみずがめ座の月も、見えないものを探索して、あきらかにするという意味で、これも多人数を扱うのに適しています。セレスがくっついていますから、人に対して面倒見がいいと思います。仕事になると面倒見がいい人になるということです。それとリリスも近くにあります。なので、カウンセラーになった時には、過去のサリヴァンさんに似た人が来るケースはあると思います。クライアントとの関わりパターンは、ある種大きなファミリーみたいに、似た人が来て、家族的な輪の中でぐるぐると回るものではないですか。誰でもそうなります。なので自分に詳しいほど、相手に役立つと思います。ちょっと不適応とか、地上にないものを要求するとか、孤立するとか、そういう傾向があると、そのことに悩んでいる人が続々と来ますよ。
 普通の勤め人とかをしようと思うと、太陽と海王星が邪魔して、退屈だと感じるはずだし、カウンセラーなどにはいいと思います。
 今からだんだんと活動期ですが、ゆっくりと冥王星が太陽とトラインになり、目標が明確になってきますね。

 

 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!