毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2005.02.01

どんな人にも性的感情を持ってしまって、特に男性とは長時間、接触できません

松村 潔

どんな人にも性的感情を持ってしまって、特に男性とは長時間、接触できません

■占ってほしいこと
 こんにちは。私は、今無職です。
 ちょっと、ひきこもりがちです。
 それは、どんな人にも性的感情を持ってしまって、特に男性とは長時間、接触できません。なぜなら私が、エロ気を相手にたれ流し始めてしまうからです。何とも思ってない人たちにでも。
ときどき発作のようにエロ気が止まらないこともあります。
 でも、だからって、愛のないセックスをしても、面白くない、というか、感じはしないんです。
 でも、私のエロ気が治まらないと、仕事ができません。風俗以外は。
 私は、将来、女優をめざしているのですが、いつ私のエロ気が治まり、役者修行ができるようになるんでしょうか。

--

お名前:いちご
生年月日:1978年10月31日
生まれた時間:午前5時58分
生まれた場所:新潟県浦佐


■回答

●一体化によって、自分というものを消そうとする衝動が働いている

 普通ここまで露骨には言わないでしょう、ということを書いていたので、見てみました。
 東の地平線は、その人の生まれつきの個性で、その後の第1ハウスという領域が、その人の個人の特質全体を表現しています。
 いちごさんは、どーんと、ここに蠍座の5つの天体が集まっています。占星術の惑星は10個しかないのですが、このうち半分が「他者と一体化する」という意味の蠍座に集まっているのですから、いちごさんの言う、性的一体化衝動というのは強まると思います。
 蠍座の一体化といっても、精神的なものとか知的なものとかいろいろあります。特に異性関係とか、性的なものについては、金星(女性天体)と火星(男性天体)を見ますが、これもともに蠍座に入っています。ただし、この程度なら他にもこういった天体を持った人はたくさんいます。そして普通に暮らしています。
 では、いちごさんの場合はどうして、垂れ流しになってしまうのか。
 この東の地平線に来ている蠍座の支配星である冥王星が、「身体性を消去する」という第12ハウスに入っているということも関係あります。つまり蠍座の多数の天体が、一体化するという作用を作り出し、その結果として、身体性が消えてしまう領域に向かうということです。
 身体性が消えるというよりも、もっと正確にいうと、個体性が消えるということ。一体化によって、自分というものを消そうとする、そんな衝動が働いているのだと思います。
 この第12ハウスというのは、そもそもちょっと危険なハウスです。いちごさんの垂れ流し衝動というのは、そのまま放置すると、いちごさんの個人を消去してしまうような自己破壊的方向に向かう傾向があるということです。そもそも、そこに天秤座の月があり、日常的な暮らしをするということを嫌っているので、ますますその傾向は強まります。放っておくと、何かとくっついて、そして個人が消去されてしまう、というのが常態だとすれば、これはなかなか危険です。町も歩けません。
 生体にはもともと保存本能というのがあると思うのですが、いちごさんの場合には、これがちょっと脅かされているわけです。

●女優を目指すのは向いている。「あぶない人」を演じると良いかも。

 いちごさんは女優になりたいと書いていますが、女優かどうかはともかく、社会的な立場としてのMCの位置に獅子座の木星があり、これはいちごさんの危険な蠍座衝動を少し緩和しています。
 獅子座の木星というのは、人から注目されること、感動を味わうこと、人なんか興味ないという性質で、蠍座衝動に対しては、獅子座は個人の主張を強めることで対立します。
 いちごさんの場合には、これがなかなか助けになるのです。
 獅子座の木星というと、女優のイメージも含まれますね。ただし、問題は、太陽に対してこの木星が90度で、いかにも無軌道。さらに木星は獅子座の8度で、わりにアナーキーなんです。
 わたしはこれを見て、ちょっとやばいんでないかいと思いました。
 確かに獅子座の自己主張は、蠍座の一体化して溶けてしまうという資質を緩和していますが、この獅子座は爆発的でアナーキーなんですね。
 女優をするとしたら、いま述べたような蠍座の部分の特質、獅子座の部分の特質を併せ持ったような「あぶない人」を演じると良いです。そういうキャラは上手だと思います。
 さて、それではいちごさんの人生はいったいどうなるの? という話ですが、最終的に力を握るのは土星でしょうね。この土星というのは、人生の最終的な終着点のようなものです。これは管理力を発揮する乙女座の12度にあり、しかもフリーな職業の第11ハウスです。
 太陽が人生を作り出す力だとして、ここには木星の無軌道さと、土星の着実さの拮抗があります。太陽に木星は90度で、土星は60度でかかっています。無軌道の木星は第10ハウスに、着実さの土星は第11ハウスなので、職業的な経歴はけっこう思いついたはしから手を出していきます。しかし長い目で見た場合、計画性はあり、だから、木星が思いついた瞬間に手を出すことを、ゆっくりと軌道修正して、全体としての生き方の秩序をカバーしていきます。
 第10ハウスは現場の職業。第11ハウスは将来性という意味になります。
 実は土星は家の柱みたいなもので、ほかが総崩れでも、土星がちゃんとしていれば、なんとかなります。いちごさんの場合、この土星が将来的計画性ということをもたらしているので、蠍座の「消えたい衝動」にも、木星の「ぶちこわしたい」衝動にも、乗りすぎないようになっていると思います。
 個人を表す月が、第12ハウスという非個体化された位置にあるので、メディアなどで活動するには適しています。個人というのが抽象化されていないと、そういう活動はできにくいからです。
 女優というのを目指しても悪くはないのではないかと思います。
今は進行の月が、個体性の溶けてゆく12ハウスを移動中なので、いまは引きこもりでもいいのではないかと思います。それが終了するのは、2006年の終わり頃です。秋くらいですかね。そこでいきなり「地上に」降りてくることになります。それから行動すればいいと思います。
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!