毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2005.05.15

自分ブランドの洋服を作って売る仕事をしています

松村 潔

自分ブランドの洋服を作って売る仕事をしています

■占ってほしいこと
 自分ブランドの洋服を作って売る仕事をしています。約8年前に初めて、まあまあ順調に進んできましたが、やり続けてこれただけであまり発展はしていません。このまま自分の思う方向につき進んでいって発展していくのかどうか知りたいです。

--

お名前:安部晴海
生年月日:1956年3月14日
生まれた時間:午前8時30分
生まれた場所:静岡県浜松市


■回答

●こだわりのある頑固な人だが、主張は控えめな感じ。

 自分ブランドというのがなかなかいいですね。このように自分の趣味やセンスを主張して、受け売りになりたくないという審美センスの典型は、牡牛座の15度から20度くらいの間です。このあたりはひどく頑固で、他人の趣味は受け入れず、自身の深層の意識を源流にして、力を引き出します。安部さんは、東の地平線が牡牛座の16度か17度くらいで、それに該当します。東の地平線は、その人の生まれつきの資質ですから、もしこの時間で正確であれば、なかなかこだわりのある頑固な人になのでしょうね。
 この牡牛座の支配星である金星は、美意識を表す天体ですが、これも牡牛座にあります。つまり、牡牛座にある金星というのは、本来の場所にある金星ということでかなり強力です。ただこの金星は、隠れた場所を示す第12ハウスにあり、しかもどのサインであれ、そのサインらしい葛藤を示す7度にあるので、若干コンプレックスを感じやすい場所にあります。メジャーなブランドというのは、みな押しつけがましさを持っていると思うのですが、この安部さんの金星は、頑固であったとしても、押しつけがましくなく、主張が控えめな感じあります。
 金星と勘違いされやすい似た天体に月があります。金星と月というのはともに女性とか個人的なセンスを表す天体なので混同されやすいのですが、月が普段着で金星はよそ行き、という違いがあります。 安部さんの月は、やはり隠れた第12ハウスにあり、仕切る性質のある牡羊座11度。でも、アスペクトが火星しかなく、それは90度なので興奮性質があり、情緒的安定をとるのが難しい面がありますね。
 この火星は、山羊座の10度で、海外とかも示す第9ハウスにあるので、知らない人とか、遠い方向へ心を開くという意味です。しかし月は牡羊座の11度で、第12ハウスに。独善的で、自閉的です。他者との調和がとりにくく、あれかこれか、勝つか負けるかということになりやすい度数です。つまり月と火星の対立というのは、自分ひとりの思いこみの世界に走るか、それとも、知らない人に対しても心を開くか、ということでいつも揺れているのです。
 牡牛座の支配星の金星も、差別意識に遭遇しやすい度数であり、月と金星の狭間で、すなわち女性的な感性という点で、ストレスを抱え込んでいる感じはあります。
 さらに生産力という点で、第5ハウスの木星と冥王星を見てみます。産み出すハウス、産み出すサインの場所に、力の高まりをみせる木星・冥王星のセットがあり、なかなかこれも強力です。
 このあたりで、センスの独自性と、生産力ということが結びついて、自分ブランドということに進んできたのかもしれませんね。

●今後2年間くらいが経歴的に一番の見せ場。つまり、もっと前に踏み出さないといけない。

 8年前からということですが、安部さんの社会的なデビューというか、山登りが始まる地点が、1999年の2月あたりで、その前にせっせと働いていた期間を入れると、合計8年くらいになるのでしょうか。現在、実は天体のなかでもっとも移動速度の遅い冥王星が、射手座の23度くらいにあるので、安部さんの太陽に対して、正確に90度で、路線変更を迫られています。
 射手座は火のサイン。魚座の太陽は水のサインで、水は愛着のあるものにとどまり、くっつく性質。射手座の火は、もっと応用的に拡大する性質なので、この火の力が水にかかると、これまで愛着のあるものが否定され、もっと新しい要素を導入しなくてはならないという現象を起こします。
 それにもともと太陽は未来の予定を示す第11ハウスなので、未来イメージに変更を加えなくてはならないということにもなります。
 いまのところ、進行の月は、もう第10ハウスで頂点なので、仕事としてはピークに達しているのですが、しかし冥王星の影響でこのままでいいのだろうかと感じ、路線変更を迫られてしまうということなのですね。
 この路線変更は何かということなんですが、まず、安部さんの生まれつきの図での太陽は魚座の24度にあって、そもそも第12ハウスの月の影響も加わって、簡素、自然体といった要素です。これは蟹座の天王星の共同関係で、蟹座も水なので、愛着のあるものを重視することで進んできたと考えてもいいのです。
 しかし、さきほど書いた火の射手座の冥王星は、愛着のあるものに執着してはならず、他者の意見も入れるという要求もしてきます。そしてこの射手座の冥王星は、安部さんの生まれつきの図では、獅子座の木星・冥王星のセットと共同関係になります。
 つまり安部さんの中に分裂した願望があるとして、ひとつは静かで簡素な、ナチュラルなもの(これは魚座の太陽が代表しています)、あるいは隠れたハウスの金星、月。
 獅子座の木星・冥王星というのは、まあ派手とか豪奢なものです。射手座の冥王星は、ナチュラルの太陽を押さえ込んで、派手な獅子座を強調しようとしています。
 もうひとつ移動中の土星は、いまは水の蟹座にあって、このナチュラル派の太陽に対して加勢していますが、7月になると土星は獅子座に入り、太陽に対する援護を止めてしまいます。獅子座は火なので、火の側が優勢になり、安部さんの中に住むアピール強調のほうを強める結果になると思うのです。
 進行の月はいまは第10ハウスなので、安部さんにとって、実は今後2年間くらいというのが、経歴的に一番の見せ場で、しかも水瓶座なので、シャープに押し出す必要がある時期なのですね。
もともと生まれつきの魚座の太陽は、自然界に対する開発という概念に走った近代自我に反対して、自然と人のナチュラルな関係性を取り戻そうとする度数なので、人工的な押しということを嫌います。しかし、時代の風である冥王星は射手座という火のサインにあって、いろんな人と競合するような方向性を要求しているので、要するに、安部さんはもっと前に踏み出さないといけないのではないでしょうか。

●2007年後半~2008年くらいから、この社会に住む多くの人が共有する欲望の世界から降りて、自分の生まれつきもつ独自路線が強調される。

 一方、無視されたナチュラル派の要素は、2007年以後クローズアップされることになると思います。とりあえず、いまは、もう少し欲を強める必要があるのではないかと思います。いま進行の太陽は、牡牛座の12度にあって、商品化、社会が植え付けてきた欲求へもっと深入りするようなテーマが強調されています。社会が植え付けてきたものというのは、車が欲しい、プラズマディスプレイが欲しい、みんなが持ってるものは全部欲しいというような、多くの人が抱く欲求です。自分の細かい、うるさいセンスはちょっと脇に置いて、もっと売れる方向、押しの強い方向へという要求でしょう。
 2007年後半~2008年くらいから、安部さんは、この社会に住む多くの人が共有する欲望の世界から降りて、自分の生まれつきもつ独自路線が強調されてきます。これはこれでもともと持っている資質が生かされるので良いと思うのですが、その前に2年くらいは、いまから一山、むしろ押しが必要なんではないかと思います。
 ちなみに、海外を示す第9ハウスに、他民族に心を開く山羊座の10度の火星があるります。2008年以後、冥王星はこの山羊座を強めてゆくので、国外販売ということを重視したほうがいいのではないでしょうか。具体的な事情がまったくわからないので、細かいイメージを詰めることができませんが、いろいろ紆余曲折を経ながら進んでゆくのではないかということですね。
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!