毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2005.07.01

ファッションブランドの会社に転職し、コーポレイトイメージに関わる仕事をしています

松村 潔

ファッションブランドの会社に転職し、コーポレイトイメージに関わる仕事をしています

■占ってほしいこと
 03年8月末にファッションブランドの会社に転職し、コーポレイトイメージに関わる仕事をしています。その転職と同時期に付き合い始めた人と(もう一緒に住んでいます)そろそろ結婚も、と考えていますが、一生の間、仕事(業界にはこだわりませんが)はちゃんと続けていきたいと思っています。この結婚をしても、この先、仕事を続けていき、うまくキャリアアップしていけるでしょうか。

--

お名前:ボッサノバ
生年月日:1970年12月24日
生まれた時間:13時51分
生まれた場所:神奈川県川崎市中原区


■回答

●納期を確実に守るシビアな労働能力を作り出す天体配置

 生まれつきの資質を表す東の地平線には、服飾関係に強い牡牛座があり、そこにコピーをいやがり独自のセンスを追及する牡牛座17度の土星があります。この土星はボッサノバさんにとってかなり重要な天体で、適当なものでなく、明確に自分の個性を追求する傾向があり、しばしば頑固でもあります。
 働くことを意味するのは、ホロスコープでは第6ハウスですが、ここには4つも天体があり、占星術では、10個の天体しかないので、このうち4割が働くハウスにあるということは、一生の中で、かなり仕事のウエイトが強くなり、ずっと仕事しているでしょう。
 その4つの天体――「自由出勤の天王星」「居心地の良さの月」「気力の火星」「美意識の金星」のうち、火星と金星が、先に述べた土星の影響を強く受けます。ファッション系で一番大切な、美意識を表す金星が、模倣をしたがらないで独自性を追求する土星の影響を受けるので、ボッサノバさんのセンスというのは硬質ですよね。またバイタリティの火星に土星が関わると、これは納期を確実に守るシビアな労働能力を作り出します。
 仕事場の状況は、のんびり楽しくというよりも、びしっと厳格にというトーンが支配しています。
 実は私も千駄ヶ谷に事務所を構えているので、周囲にあるファッション系の会社が軍隊みたいだと常々感じるのですが、ボッサノバさんも、なかなか仕事にはきついです。しかし、この職場の第6ハウスに月があり、月というのはもともとその人のホームベースなので、ボッサノバさんは仕事場に戻ると、自分の場所に帰ってきたという感覚を味わうはずです。この月は蠍座の10度。同じような実力と立場の人たちと、真に仲間意識を感じることのできる度数です。

●自由性を確保した形でどこか会社に関わるのが理想的

 社会的な立場の天頂は、自由経歴の水瓶座、しかもドロップアウトの3度です。その支配星の天王星が、先ほどの職場の第6ハウスに入り、これは自由出勤めいたものなので、ボッサノバさんは働き者なのですが、しかしひとつの会社にじっと所属していたりするのはあまり適していないかもしれません。
 そもそも頑固なセンスを押し切るので、こういう資質を生かすには、主張を通すことのできる場所でないと無理だと感じてしまうからです。かといって自立したり、また会社作ったりするには、ボッサノバさん自身が割と何かに依存するタイプです。自主性を示す太陽は山羊座の2度で十分に野心的なのですが、それは、そもそも継承を示す第8ハウスにあるので、仕事に関して、ボッサノバさんは誰か先人の業績を受け継ぐということでもあるのです。
 ということで、ある程度自由性を確保した形でどこか会社に関わるというような、たとえば契約形式の関わり方が理想的だと思います。

●結婚相手は、あまり根を詰めないタイプがよい

 結婚相手を表す第7ハウスには、「夢想の海王星」「楽天性と発展の木星」があります。
 これはボッサノバさんが援助を受けやすいという傾向と、今度は結婚相手が自由気儘、無責任、楽天的という傾向を持つことを表します。
 女性としてのボッサノバさんは、やや突込みがきつくて、それに時々狭量で意地悪です。それに比較して、結婚する男性は脳天気で、また太陽が冥王星と90度ということから推理してみると、ちょっと挫折癖のある男性と結婚する傾向が出てきます。つまり男性としては途中から仕事を辞めたりする場合もありますが、実はその方が、ボッサノバさんの「職場を住処とし、シビアに働き続ける自分像」を維持するのに都合が良いからです。両方が働き者というのはなかなか難しいですよね。ひとりが仕事でかりかりしている時に、もうひとりもそうなるというのは神経的に耐え切れません。なので、ボッサノバさんの選択としては、自分は仕事を辞めたくない。ということは、相手があまり気にしないで根をつめないタイプ、時には仕事を辞めてしまうという方がバランスはいいですね。
 いずれにしても、天体の配分の比率からして、ボッサノバさんはずっと働き続けるでしょう。 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!