毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2006.04.15

29歳独身。ずばり私は何歳で結婚するのがいいですか

松村 潔

29歳独身。ずばり私は何歳で結婚するのがいいですか

■占ってほしいこと
29歳独身。ずばり私は何歳で結婚するのがいいですか。
こんなこと人に決めてもらうことではないとはわかっていますが、もし、占いが、「あなたは何歳で結婚するのがベスト!」なんて答えを出してくれるのであれば、教えてもらいたいです。
状況としては、相手は結婚をしたがっています。親も結婚しなさいと言っています。私も結婚してもいいのかなとは思っています。
だけど、なにか決め手がないのです。相手に、とかではなく、自分の気持ちの踏ん切りでしょうか。そもそも人間って、何もきっかけなんてものがなくても、ある時期になったら「あー結婚したい!」と思うようになるものなのでしょうか。それならそれで、その時期を待ちますが。
でも、その気持ちの高揚の訪れを待っていたら、きっと私は一生結婚しないだろうなあなどとも思うわけです。一度くらい結婚してみたいし……。

--

お名前:バナナフィッシュ
生年月日:1976年10月28日
生まれた時間:午後1時14分
生まれた場所:東京都府中市


■回答

●独立的な人生づくりをしたい。時に応じて状況をグレードアップしたい。

 人によって結婚に関しては考え方がそれぞれなので、それにあわせてホロスコープの判断も変えなくてはならないと思います。この考えかたの個人差はそうとう大きくて、なかなか画一的には扱えません。
 まずバナナフィッシュさんの場合、東の地平線が水瓶座の16度くらい。これは、大きなところから睥睨するというか、細かい作業とか人生の諸事にハマりたくないという好みを表しています。「細かく働くのは他の人にやらせて、自分は指示だけしたい」という好みです。
 この水瓶座の支配星である天王星は独立性の天体ですが、人生作りの太陽と重なって、海外や大学を示す第9ハウスにあります。第9ハウスというのは、グレードアップ願望を意味するので、つまり、細かいところにはまりたくない、その結果として地元的なところよりも、「もっと広い空間で、独立的な人生づくりをしたい。時に応じて状況をグレードアップしたい」という意味になります。
 天王星と太陽が重なる人は、わりに結婚しない人も多いです。これは天王星の示す独立性を、相手に奪われたくないからです。しかし、もっと回路を複雑にすると、独立的な仕事をしている人と結婚して、自分もそれに乗せてもらうことができるなら、結婚してもいいという考えの人もいます。
 サソリ座はパラサイトするとか、くっつくという意味です。バナナフィッシュさんの場合、このサソリ座に、「人生づくりの太陽」「独立性の天王星」「攻撃力の火星」があるので、強力エンジンに張り付いて、それに伴って自分も広いところに打ち出されるという形式になりやすいのです。独立性の天王星が、パラサイトのサソリ座にあるというのは妙な言い方かもしれませんが、つまりくっつくことで独立性をもらうことができるのなら、その人とくっつくけばいいという考え方です。結婚後、旦那さんにくっついて海外生活をするとか、そういうイメージも出てきやすいでしょう。

●持ち前の活動力を守り通すか、相手に託すか、決断を迫られる。でもクリエイティブな仕事をしたい人なのでしょう。

 バナナフィッシュさんが結婚する相手のイメージは、この三つの天体、つまり太陽、天王星、火星の混合なので、「自分でどんどんやれる独立的な人」ということになります。結婚した後のバナナフィッシュさんの生活ぶりは、山羊座の月に表され、「隔離・隠遁」を意味する第12ハウスに近いので、メディアでの活動か、自分の私生活を人に触れさせたくない、人から私生活を隠すというスタイルになりやすいです。
 このホロスコープから考えてみると、微妙なのは、独自な活動力を結婚相手に託してしまうと、自分でそれを使いにくくなる点。自分でオリジナルな活動力を発揮するには、相手にそれを託さないようにする必要があります。つまり自分の持っている力を相手に託すのか、それとも奪われないように頑張るのか、両極にある選択しを決断する必要があるということですね。
 二人が同じことをするのは少ないので、つまり結婚すると、バナナフィッシュさんの内在する資質は共有物となり、相手の運として消費される場合もあるわけです。
 結婚すると人生コースが変わりやすいのは、自分の中にある複数の資質が棲み分けを起こして、一部を自分で占有し、一部を相手に託すことになるのです。そのほうが楽ですから。こうした場合、バナナフィッシュさんの自立性や開発力の太陽、火星、天王星の部分が相手に消費されてゆき、旦那さんが会社を辞めて自営的な仕事するなどと言い始めます。
 牡牛座の最後のあたりにある木星とか、獅子座の土星などを考えると、バナナフィッシュさんの職業が何かはわからないのですが、しかしクリエイティブな分野の仕事はずっとしたいですよね。相手にさせるより、自分でしてみたほうが面白いけどなー、と考えたりはするんですが。

●年末に木星がMCに移動してくる。つまり……

 結婚の潮時ですが、まず2006年。つまり今年です。
 年末に、姓名の姓の部分を変えるとか? なぜならホロスコープの頂上にあたるMCの部分が家名を表し、そこに木星が移動してくるからです。同時に進行する月が東の地平線に入るので、今年くらいから、新しい人生スタイルの練習が始まります。
 バナナフィッシュさんは、2004年前後から中空に浮かんで幽霊生活みたいなことをしていたのですが、そろそろ着地して、目の前の生活に力を使い始めます。こういうときにも結婚する人は多いです。それに獅子座の土星のサタンリターン。これも結婚する人が多い。このあたりを考えると、今がその時期かなと思います。
 ところで、火星がサソリ座にあります。これは「情緒的に濃い、しつこく迫ってくる男性」を意味します。獅子座の土星はそれに対して90度なので、それを叩き落とす……つまりバナナフィッシュさんの中に、男性にしつこく迫ってほしいという願望と、それを叩きたい願望が同居しています。迫ってくればくるほど意地悪になる面があるけど、同時に、迫ってきてくれないと困るというふうにもなります。そして太陽というもうひとつの男性原理に対しては、分離の天王星。なので、バナナフィッシュさんは、男性に対してさほど甘やかししないで、ちょっと突き放しの面があって、これが結婚に関して、決断の揺れを作り出してしまうことはあるでしょう。バナナフィッシュさん単独で考えると結婚しないというふうにもなりやすいと思いますが、しかし、やはり今年はひとつの潮時ではあるかな。
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!