毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2001.12.01

2001年11月下旬 だらしな脱出できるかな日記

藤田 香織

2001年11月下旬 だらしな脱出できるかな日記

■11月15日(木)

体脂肪38.0%
朝食:11:00 セブンイレブンのおにぎり、北海道鮭、海老マヨ、昆布、玄米茶。
夕食:22:00 ホットプレートで焼肉。豚トロ100g\212×250g、アメリカ産牛味付牛カルビ100g\145:200g、松阪牛切り落しセール100g\538:200g、鹿児島産地鶏100g\195:300g、玉ねぎ、ピーマン、サンチュ、ご飯。焼肉のたれ(韓国産)

 夕方のニュースで「牛肉の安全宣言を信用してるかどうか」みたいな調査の結果が発表されていた。いやー、みなさん、全然信用してませんね。当たり前か。「牛肉を全く食べない」「なるべく食べない」人が5割。「買わない」人もほぼ同数。スーパーでも、今や牛肉、豚肉より安かったりするし。
 私も政府の「安全宣言」なんて全く信用していないけど、ちょっと微妙にフツフツとハラワタが煮えそうなことがあったので「思いっきり焼肉でも食ってやる!」と思い、本を買いに行ったついでにパルコで肉を買い込む。なぜ店で食わないかといえば、ひとえに誰かを誘うのが面倒だったのと「店で食うよりとにかく思いっきり肉を食いまくりたい!」と思ったからに他ならない。もう自暴自棄。
 激混みだったバスを1台見送り、ゆっく座って帰り(それでもタクシーに乗らなかっただけ、ちょっとエライと自分では思ってる)、買ってきた肉を皿に並べ、ホットプレートを設置し、ジュージュー肉を焼き、ひたすら食べまくる。“一人お家で焼肉”という状況は、もしかしてもの凄く寂しいのでは? と思わないでもないが、美味しいので気にしないことにする(こればっかり)。

最近、肉売り場の和牛もすっかり種類が減った。今日もカルビは輸入物しかなかった。やっぱりあまり美味しくなかった。ショック。
自分の胃袋が恐ろしい……。

* 今日の疑問

TBSのワイドショーで「秋葉原で彼女のいない男性に聞きました。彼女にしたいタレントは?」というアンケートの答えが発表されていた。2位:内山理奈 1位:優香。好みはともかく、この二人を“かわいい”でくくっていいのかTBS。

* 本日の読書

「雨天順延」(ナンシー関著 文藝春秋\1000)……連載(週刊文春)で読んでるから買わなくてもいいか、と思っていたのに、むしゃくしゃしていたため買ってしまった。イラついてるときに読むと、ちょっと心がすっとするナンシーの不思議。多分「あぁ、ここにも小さなことに疑問を感じイラついてる人がいる!」と思うからかもしれない。勝手な理屈だけど。

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
  • 日本人よ、挑戦に身を投げろ!
  • 今まで明かしてこなかった「若さを保つ」ための整体の知恵を惜しげなく公開!
  •  終電族のみなさん、おつかれさまです!
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人は運命を共にし、男を一人殺すことにした
  • 激動の戦後政治を牽引した田中角栄の、生き様
  • 全五巻構想、大河小説第一弾!!
心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!