■3月16日(土)

体脂肪未測定
朝食?:11:30 車内で昨日貰った中華ポテト(大学芋)3切。お茶。
昼食:13:00 海ほたるPAカフェレストランベイ・バール 地中海風弁当\1000、シーフードピザ1/3、アイスティー。
夕食:18:30 小湊ホテル三日月 伊勢海老の冷菜とか、河豚の唐揚とか、刺身盛とか、魚介の紙鍋とか、鮑ステーキとか、小鍋雑炊とか、いわゆる温泉旅館の標準料理。ビール。デザートはなぜかマンゴープリン。

 ヘロヘロ状態でありながら、何とか起床。
 恒例の温泉旅行、今回はつい3週間ほど前に予定が決まり、しかも土曜泊ということで、海沿いの小粋な宿はのきなみどこも満室状態。そこで、大型旅館ならどうだ?ということになり、♪ゆったりたっぷりの~んびり~♪の旅行けば三日月~ホテル三日月~(このCM、関東ローカルだったんだろうなぁ)に決めた。露天風呂付き客室はないが、そこは30過ぎの所謂独身貴族女3人なので、基本宿泊プランに+\5000の特別室プランを選択。
 新宿で友人Y1の運転する車に拾ってもらい、木場に住むY2をピックアップし、私の希望でアクアラインを通って千葉へ向かう。
 アクアライン、もちろん目当ては海ほたる! 書評仕事をしている情報誌では、オープン当初からさんざん「ドライブ・デートコース」として紹介されていたが「ドライブ・デート」というものに、心ときめくこともない私は海ほたる初体験。
 が、日ごろの行いが悪いからか、天気は曇りで景色は良くない。ここでお昼を食べることになり、イタメシ系の店へ。ハンバーグやパスタが入った「地中海風弁当」を選んだら、友人Y1に「またそんなカロリー高そうなものを!」と呆れられる。さらに3人で1枚、ピザも頼んだので、恐らくこの1食で私の摂取カロリーは軽く1200キロカロリーを突破したに違いない。
 噂の木更津を通り抜け、花粉症にとっては地獄のような杉山を走り抜け、顔と頭を掻き毟りつつ、若干迷ったものの、3時過ぎには小湊ホテル三日月に到着。
 早速花粉を落とすべく、最上階の26種類のお風呂三昧!という大浴場に出かける。小規模旅館にはないデカイ風呂は素晴らしいが、当然小規模旅館よりも混んでいて「ゆったり」という雰囲気ではない。でも泊った客室は、窓から海が一望できる上、15畳ぐらいの和室+8畳の別室+ゆったり4人座れるソファセットのある板の間+ツインボールの洗面室+男子用便器別のトイレと非常にゆったりした作りで必要以上に「ゆったり」していた。
 お楽しみの夕食は、部屋出しの懐石。特別素晴らしくも不満もない「温泉旅館の夕食」。
この辺りがどうも、特色ある小旅館と比べるとやっぱり寂しい。
 税別\28,000。「いやー、なんかこう怒りか感激かどっちか味あわせて欲しいよねー」
と「普通」であることを愚痴りながらとっとと10時には爆睡。

カロリーを考えたくない昼食。ボリューム満点。
たまらなくどんよりしている海ほたる撮影スポット。さ、寂しい……。
天気は悪いが景色はいい、三日月客室からの眺め。
夕食の一部。「ご馳走だけど浮かれるほどじゃないねー」などと言い合う30過ぎた女3人。……嫌な客だと思う。

この時期の読書

4月末発売予定の「だらしな日記」のゲラを週明けにガースに渡すため、持参。が、10Pほどしか読めず。あう……。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)