毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2002.09.15

2002年9月上旬 だらしな脱出できるかな日記

藤田 香織

2002年9月上旬 だらしな脱出できるかな日記

■9月1日(日)

昼食?:18:20 ボンディ新座店 欧風ビーフカレー辛口(チーズトッピング)\1500、アイスレモンティー\380
夜食?:22:00 ぶどうとマンゴーとグレープフルーツのワイン、チョコレート、ブルボンルーベラ5本

 ああっ! という間に9月がやってきた。しかし、仕事部屋にかかるカレンダーは、なぜか去年の12月。居間のカレンダーは去年の6月で止まってるし、今年のカレンダーは我が家のどこを探してもない。何を隠そう、もう3年ぐらい手帳も買ってないので、しょうがなく毎月毎月、ネットでカレンダーをコピペし、スケジュールが書き込めるようにレイアウト変更して、プリントアウトし使っている。毎回「めんどくさー。手帳買わねば!」と思うのだけど、思ってるうちに半年以上経過して「今更買ってもなぁ……」という状態になってしまう。今年ももう残すところ4ヶ月なので、絶対今更買わないに違いない。
そういえば、それまたどうよ? な話だけれど、名刺入れも持ってない。取材なんかで必要なときは、鞄のポケットに入れていって、予め出しておくというカンジなので、名刺の隅も折れがちだ。買おう買おうと思ってるものの、なぜだかいつも忘れてしまう。昔はいくつも持ってたはずの名刺入れ、いったいどこに行ってしまったのだろう。本当に謎である。
 本日はもう1ヶ月半も更新していないHP「だらしな村」の「村日誌」を朝までかけてまとめ、10時過ぎに寝て夕方4時起床。
 夕方から友人Aに頼んで車でホームセンターへ「だらマン」のバルコニーに敷くウッドデッキの下調べに行き、川越街道沿いのカレーショップでどう考えても世間的には夕飯だろう、という朝食兼昼食を食べ、本当はUターンしたかったのに曲りそこなった末、道に迷い、さんざん苦労して大泉まで戻りOZへ行き、なぜかモー娘のDVDを2枚も買って、さぁ家でモー娘の世界にひたるぞー! とワクワクして帰宅したら、ない! デジカメがどこにもない! 記憶をたどるとどう考えてもカレー屋に忘れて来たとしか思えず、慌てて電話。運よく店の人が保管しておいてくれたので取りに戻る。「携帯電話と違ってこちらから連絡できないのでどうしようかと思っていたんですよ」とニコヤカに微笑まれ、恐縮しまくり。
 なんだか最近、本当に物忘れが酷くなっている気がする。やっぱり手帳は必要かも。デジカメにも連絡先を書いたシールを貼るべきだろうか。……ダ、ダサッ!

ホームセンターで売られていた柴犬。ペット可のだらマン購入がほぼ確定し、犬猫飼いたい欲がむくむく上昇中。犬でも飼えば散歩にも行くしなーという計算もアリアリ。♪どうする~アイフル~♪ キャー!
この写真を撮った後、デジカメを置き忘れたBondyのビーフカレー(チーズ)。レトルト系で言うなれば「カレーマルシェ」系。うまーでございました。

本日の読書

「トカジャンゴ」(戸梶圭太著 角川書店\1500)……7月に刊行された第1弾「トカジノフ」に続く、2冊目の短編集。相変わらず、笑いあり、涙あり、バイオレンスとセックスあり、そしてもちろんバカあり。戸梶作品は長編だと「ばーか!」という感じだが、短編は「バカ!バカ!バカッ!」とたたみかけられるようで、非常に楽しい。個人的には「あやまれ」と最終話「ゴンドラの七人」が好み。ヒドイっちゃ酷い話ばかりなのに、ついつい笑ってしまう。イヤー人間ってほんと残酷よね。

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!