毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2003.03.01

2003年2月下旬 だらしな脱出できるかな日記

藤田 香織

2003年2月下旬 だらしな脱出できるかな日記

■2月16日(日)

朝食:10:30 納豆(葱&醤油&辛子)、ご飯1膳、ミニトマト、ウーロン茶
間食:15:30 おみやげケーキ
間食:16:30 スーパーの屋台で売っていた焼き鳥(ねぎ間、カシラ、ハツ、つくね、レバーなどなど)
昼食:17:30 勝手な蟹しゃぶ(タラバ&ズワイ蟹、昆布出汁、白菜、しめじ、えのき、葱、蒲鉾などなど)、後に蟹雑炊(残った蟹にご飯&卵&葱追加。塩&醤油&酒で味つけ)、爽健美茶。この世のものと思えないほど美味い杏仁豆腐

 本日は先輩書評家の吉田(伸子)さんと東(えりか)さんが、だらマン&ダラ&猫ズ見学に御来訪。パパリン&ママリン、恵&さおコンビと従姉以外に、これまでだらマンを訪れた人はたったの2人。そんな友達の少ない飼い主のわりには、ダラ&猫ズはお客さん大好きで、ドアが開いた瞬間から超興奮モード突入。元気に嬉ションでお迎えする。
 東さんが車だったので、酒盛りというわけにはいかず、女3人&吉田さんの愛息子・Sくんと4人で穏やかにケーキなんぞ食べ、和やかに過していたはずが、お土産のオモチャとカミカミにボルテージが上がりまくったダラの粗相を、Sくんが踏んでしまうという事件発生。申し訳ござりませぬ……。最近トイレ・ミスはなかったのに、やっぱりまだ興奮すると制御不能になるんだろうか。ひー。
 途中、東さんの惚れ惚れする運転で買物に行き、早めの夜ご飯の準備。本日はネット通販で取り寄せたタラバ&ズワイで蟹しゃぶ。しかーし、どういうわけだかタラバよりずわいの方が美味かった。そして贅沢なことではあるけれど、蟹しゃぶは飽きるね、しかもかなり早く。推定5本ほどで充分、8本で満足とみた。
 駐車場までダラとお見送りしたのが19時過ぎ。今、見送ったことを全然理解していないのか、ダラが部屋中をウロウロ歩きながらキュンキュンしばらく鳴いていた。普段私はあまり遊んであげないので、よほど楽しかったのだと思われる。「探してももう誰もいないよー」などと言いつつ、ダラと仕事部屋でちょっぴりさびしんぼう気分に浸っていたら、台所からニャーーッ! という叫び声と共に、ドドドドッと足音を響かせ猫兄妹が爆走してきた。驚いて見ると、毛を逆立てている兄猫の前足と、妹猫の頭に蟹雑炊が付着しているのを発見。落ちたのね、蟹雑炊が残った鍋に……。
 暴れる猫兄妹と戦い、放り込みたい!という欲求が込み上げてくる洗濯機を横目で見ながら、オシボリで猫の全身を拭く。猫は可愛いけど、やっぱり犬よりバカだと思う。

蟹しゃぶの材料となったタラバ&ずわい蟹。そしてシメの蟹雑炊。雑炊は葱はやめて、三つ葉使用。
最近、ますます妖しいほど仲が良い、ダラ&兄猫。私はこんな写真を撮ってる場合なんだろうか。止めたほうが良いんじゃないだろうか。そのうち取り返しのつかないことになったりしないんだろうか。取り返しのつかないことってナニ!? こわー。

本日の読書

「リアルワールド」(桐野夏生著 集英社\1400)……夏休みのある日、家にいた“トシちゃん”こと山中十四子は不穏な物音を耳にする。数時間後、隣の家の主婦が殺され、十四子と同じ歳の息子の行方が解らなくなっていることが発覚。十四子は少年は自分の自転車と、そのカゴに置き忘れた携帯電話を盗み、逃走しているのだと思い至るが、警察には物音を耳にしたことも含めて何も話さなかった。やがて少年は十四子の携帯のメモリー機能を利用し、彼女の仲良くしている3人の同級生に連絡をとる。「俺、母親殺したんだ」。テレビで大々的に報道されている殺人犯からの電話に、十四子とその友達は興味本位から様々な反応を見せるが――。という事件発生からあまりにも壮絶な終結までを、5人の高校生の視点で描いた物語。一般小説に移行してからは女たちの“リアル”を書き続けてきた桐野夏生が描く高校生たちの“リアル”。うううっ、苦しい。かなりやられ度高し。

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!