■9月26日(金)

朝食:10:30 にんじんジュース(にんじん大1本、りんご1個、グレープフルーツ半分)
間食:12:00 ビーフジャーキー2枚、ボルヴィック
昼食:17:00 にんじんジュース(にんじん大1本、りんご1個、グレープフルーツ半分)、レタスとゆで卵のサラダ(レタス、きゅうり1本、ミニトマト4個、ゆで卵1個、韓国海苔3枚)
夕食:23:30 豆腐と山芋のふわふわ和え(手で千切った絹豆腐とジップロックとかに入れて棒で潰した山芋を和え、出汁醤油で味つけ、葱を散らしたもの)、筑前煮(生協の筑前煮下茹でセット(にんじん、こんにゃく、蓮根、牛蒡)に蓮根と鶏肉をプラス。鶏肉は適当に切って鍋に胡麻油をひき炒め、材料を投入し、酒、和風出汁、水で煮込む。適当なところで砂糖と醤油を投入し、仕上げに味をみて味醂で照りプラス)。あさりとキャベツのスープ(鍋に大蒜、鷹の爪、キャベツ、ざく切りした葱、水、コンソメを入れ、コトコト煮込む。キャベツと葱がくたくたになってきたところで、浅蜊とほうれん草、しめじなど適当な野菜を足して更に煮込んだもの)
その他飲み物 にがり水、ヴィッテル1リットル
運動 水泳1時間=1000メートル

 すっかり日常に戻り、本を読み、原稿を書き、夕方ダラの散歩に行き、夜はプールに。最初のころは午前中プールに行っていたのだけれど、どうも道中の化粧が面倒で、水泳前後にノーメークで自転車10分ぶっ飛ばしていたら、あっという間に顔にシミが増えてしまった。恐ろしき紫外線! グアムから戻ってみたら、体にも水着のあとがくっきり。恐らくこの水着あとは3年は消えないと思われ。冗談ではなく、3年前に行ったバリ旅行の水着跡が今年になってようやく消えたところだったのだ。年をとると皮膚の新陳代謝も衰えるのねぇ。
 ほぼ毎日(1週間に5日ぐらいか)の水泳にも体が慣れてきたのか、1キロぐらいでは物足りない感じになってきた。ここで私が向かう方法は

1・同じ距離で心拍数を上げるべく、スピードを上げる、もしくはクロールで泳ぐ。
2・今までどおりのペースで時間(&距離)をのばす。

のどちらが相応しいのだろう。
 スポクラでもないので、インストラクターがいるわけではなく、誰に聞いたら良いのかわからず、ここに書いてみました。誰かー、教えて下さい~!

増えてしまった2キロを戻すため、粗食キャンペーン中の昨日の朝食
そして変わらず一人キャンペーン中の本日の昼食。でもそんなに寂しくはない
で、こちらは本日の夕食。豆腐と山芋のふわふわ~はちょっと前に郁恵&井森のなんちゃらかんちゃらでやっていたのの自己流版。さっぱりで美味!

本日の読書

「猫殺しマギー」(千木良悠子著 産業編集センター\1300)……三浦しをんや滝本竜彦を輩出したBoiled Eggs期待の新人の初単行本。「俺の名前は猫殺しマギー。でも、猫は殺さない」。物語の1行目というものは、やはりとんでもなく気になるものだけれど、この掴み、巧い、と思う。どんな物語なのか、ということを説明するのはとても野暮で、いやみんな、感じてくれよ、と言われている気がして、評する側泣かせな感じ。個人的には3話収録されているうちの「アカシック・レコードに乗せられて」が好みかな。も少し降りてきてくれないかなー、とちょっと思うけど。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)