毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2006.09.15

25歳という年齢は、一つのターニングポイントだといわれますが…

松村 潔

25歳という年齢は、一つのターニングポイントだといわれますが…

■占ってほしいこと
 25歳という年齢は、一つのターニングポイントだといわれますが、ここしばらく、仕事、恋愛、生活、あらゆる面で、行き詰まっているような気がしてなりません。
 同い年の友人がどんどん結婚していくのを見て、今まで漠然と、時の流れるままに生きてきた自分に、焦りも出てきています。
 どうすれば、このモヤモヤを打破できるのでしょうか。
 まずは何から変えるべきなのでしょうか。

--

ニックネーム:アキコ
生年月日:1980年10月14日
生まれた時間:午前11時32分
生まれた場所:東京都八王子市


■回答

●管理領域と自由領域といった形で、生活を二つに分ける必要がある。

 占星術で活用する惑星は10個あり、これらは人間の意識の10種類の階層と関連づけられています。雑誌などの星占いでは、この10個の天体のうち太陽一つだけしか使いません。理由は太陽だけが天体位置を計算しなくて済むわけで、それ以外の9個の天体はすべて計算表が必要なのです。
 つまり雑誌の星占いは完全な手抜きだという訳です。
 その弊害として、人間の性格や職業適性、行動パターン、人生の傾向、恋愛の傾向あらゆるものを太陽で説明しようとしてかなり無理な展開になっているので、つまるところ、星占いは当たらないということになってくるのです。10個の天体のうち一つだけしか使わないというのもかなり異常だと思いませんか?
 さて、本来の占星術を使った場合に、天体は10個ありますから、いろんなバラエティある説明をすることができます。この10個の天体は、人間の発達の年齢と結びつけられています。一つ一つ説明するわけにはいきませんが、現在のアキコさんの年齢が25歳ということなので、この前後の天体について説明してみましょう。
 およそ16歳から25歳くらいまでは、10個の天体のうちの金星が発達してきます。金星は「ビーナス」と呼ばれ、愛情、趣味、感受性、美的センスなどに関係します。基本的には受動的な性質で、自分から何か新しく作り出す力はありません。この金星は、アキコさんの場合には、乙女座の11度にあります。
 乙女座は基本的には自己管理のサインです。ただ防衛心が強く、他者を受け入れない性質が強く出てきます。批判する力によって他人の影響を排除するという性質が特徴なのです。たとえば人体では乙女座は腸に関係しています。腸という組織は、人体にとって不要となった栄養分を排除します。必要なものと必要でないものを切り分けて整理するわけです。同じように乙女座は、管理し、整理をつけて、不要なものを排除していくのです。
 ただアキコさんの場合には、この几帳面な自己管理力の金星と、幼少期に育成してきた心の広い射手座の月が90度でシーソー運動をしています。射手座は楽しいことにどんどん乗っていきます。つまり乙女座と射手座のシーソー運動は、閉じることと開くことの交互運動となっていきます。
 射手座の月は夢を広げる海王星とともにあって、社会的な管理を受け付けない第12ハウスにあります。金星が組織や他者との関係の中で自分を訓練していくという第8ハウスにあるとしたら、第12ハウスは誰にも侵入をさせない自由空間なのです。アキコさんの場合には、女性の感性を表す金星と月がシーソー運動をしているのですから、生活も二つに分ける必要があって、管理領域と自由領域という二つの間を行き来する必要があるのです。日常の世界と非日常の世界の二つです。

●26歳以降、好き嫌いや得手不得手を問うことなく、力強い時代に入っていく。依存的な人生から、様々なことを受け入れる人生へ。

 話が少し脱線しましたが、26歳になると、金星の管轄から今度は太陽の管轄に移っていきます。
 太陽は26歳から35歳までの年齢にあたり、そもそも太陽は能動的に人生を作っていく力であって、人間の性格を表しているわけではありません。つまり自然体に生きている場合に、太陽の性質が発揮されることはないのです。雑誌の星占いが「ただ計算しなくていい」という理由だけで太陽を採用した段階で、この太陽の性質が大いに誤解されることになりました。
 金星と太陽の違いは、金星が受動的に働くことに対して、太陽は人生を能動的に生きることの中でしか開発されないということです。
 アキコさんの太陽は天秤座の21度にあります。乙女座の金星の閉鎖性に比較すると、天秤座というのは他者に対して心を開くサインです。とりわけこの天秤座の21度は、この天秤座の中でも最も積極的な性質を持っていて、どんなタイプの人に対しても好みを言うことなく扱っていくという性質です。好き嫌いを問わないのです。あるいは、対人関係で得意不得意がないのです。そのような性質である以上、いろんな人が近づいてきます。この太陽は再生力を表す冥王星といっしょにあって、職業的な立場のMCにあります。
 つまりアキコさんは25歳を境にして、閉鎖性と非日常的な楽しみの間を揺れ動いていた人生から、多くの人を公平に扱う、開かれた人生に変化していくのです。それにMCは公的な姿勢を表しますから、仕事においてはたくさんの人を扱うという活動になっていきます。冥王星がともにあると根性が座って再生力が強まってきますから、なんとなく頼りない金星の時代に比較して、力強くなっていきます。
 金星から太陽へというのは、このように資質の面で落差がありますから、落差があればあるほど、移り変わりの揺れは大きくなってきます。ちょうど船と陸地の間に架けられた橋の上を歩くように、切り替えの段階は不安なものです。
 金星が存在する第8ハウスは、依存ということを表しています。なので、依存的な人生から、もう少しちゃんといろんなことを受け入れる人生へと変化していくのです。
 余談ですが、土星と木星が教育や研究を表す第9ハウスにあるので、教育的な仕事にも携わるようになるでしょう。多くの人と接触するという太陽の性質ですから、教育的な仕事ということとはうまく調和します。

●依存的な女性を演じ続ける限り、お父さんのような男性に従属しつづけなければならない。

 周囲の人々が次々と結婚していくということが焦りを生んでいると書いてありますが、アキコさんのホロスコープは、結婚に関してはかなり良好です。
 結婚相手を表す太陽は、ホロスコープの一番上のMCにありますから、相手は上に見上げるような相手でなくてはなりません。なおかつ冥王星が関与していますから、強気です。ところで太陽は、お父さんのような男性を表しています。とりわけMCというのは親を示す場所なので、もしアキコさんが依存的な女性という第8ハウスの金星を演じ続ける限り、お父さんのような男性に従属しつづけなければなりません。
 アキコさんの今の人生の転換期が、変化を嫌う形で進んで行った時には、アキコさんは依存する女性という金星の立場にしがみつく形になりますから、こういう場合にはお父さんの代わりになるような依存できる男性を選び出し、結婚して自分の生き方はこれまで通りというふうに選択していくケースがあります。
 この場合には人生の価値を積極的に創造していくという努力は必要ありません。従属する以上は、自分で生き方を自由に選ぶことはできなくなります。この際、自分の中の太陽の力を開発するということはしなくなるので、相手の男性の積極性を内面的に理解することができなくなるので、結果的に足を引っ張る傾向が出やすくなります。
 できれば積極性を発揮する部分と、依存的である部分の半々くらいの比率がよいと思われるので、一度は26歳以後、社会的に自分で積極的な働きをするという体験をした方が良いでしょう。
 金星から太陽への推移は、かまってもらう立場から自分で働きかける立場に変わるので、かまってもらいたいという姿勢が続く限りは、うまく移行することができません。言い方は極端かもしれませんが、できれば一度見捨てられるような状況になった方が移行はスムーズです。
 金星から太陽への移動は「魂の暗い夜」と呼ばれていて、一度激しい落ち込みがあった方が後々よかったと感じることが多いのです。受動性から能動性への切り替えには、希望が失われるという状況が舞台装置として必要不可欠な面があるのです。希望が失われた場合には、それは自分で作り出さざるを得ない。これが太陽の力を開発することになるからです。
 つまるところ、今不安で揺れていると感じているのは正しいプロセスを進んでいるということでもあるのです。落ち込みが激しいほどその直後のジャンプは大きくなるのです。

 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!