毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

★がついた記事は無料会員限定

2013.10.01

外国人の彼氏と付き合っていつのですが、いずれは彼の国で暮らしたいと考えています…

松村 潔

外国人の彼氏と付き合っていつのですが、いずれは彼の国で暮らしたいと考えています…

 

占ってほしいこと

 外国人の彼氏と遠距離恋愛中です。彼はスロベニアに住んでいるのですが、私もいずれはそちらで暮らしたいと思っております。海外移住の適正があるのか、診断して頂けないでしょうか。

--

ニックネーム:マカロン
生年月日:1978年10月18日
生まれた時間:午前2時25分
生まれた場所:愛知県名古屋


■回答

 スロベニアに移住した場合の図を作ってみました。働く場所の6ハウスに惑星がたくさん入るので、働き者になります。で、上のほうに天体が少ないので、職場と家にばかりいるような感じです。とくに私生活の月が隠れた12ハウスなので、人から見えていない生活のような。しかし月は牡牛座ですから、対人関係よりも、何か好きなものを扱っていることが幸せという感じです。
 で、豊かさの木星が四ハウスという家庭の位置にありますから、家が大きく、また派手な感じです。
 名古屋の図で作ると、海外の場所である9ハウスに、私生活の月がありますから、もともと海外に住みたいというのがあると思います。いま進行という計算法で太陽が蠍座の29度にあり、これまで28年くらい継続していた関係から独立して、一年後に、新しい境地に移る。いまはその移行のための調整をしているというところですね。新生活は2015年くらいからが理想的です。スロベニアに行くと、ずいぶんとおとなしい生活だと思いますが、そもそもそれが悪いという意味でもないです。
 なんでもかんでも身近なところで揃ってしまうということだと思います。

 

 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!