毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2006.11.15

ずっと父親に束縛されて生きています…

松村 潔

ずっと父親に束縛されて生きています…
■占ってほしいこと
私は幼少の頃から、ずっと父親に束縛されて生きています。
実家は自営業で、家族で仕事をしています。

母親が亡くなってから、父親と兄の面倒をずっと見てきました。
私ももう28歳になるので、そろそろ解放されたいのです。
兄は買い物依存症で、家をゴミ屋敷のようにしています。
けれど父親は、兄には文句ひとつも言いません。
そして私には、あらゆることで八つ当たりしてきます。
そうされるたび、精神がひどく不安定になります。
私が父や兄から解放される日はいつ頃なのでしょうか。

--

ニックネーム:みやま
生年月日:1978年9月17日
生まれた時間:午前8時30分
生まれた場所:千葉県市原市


■回答

●何かにくっつくことで、ニートの生き方の中に入ってしまう

 みやまさんの相談は、父親から拘束されていて、そこから開放されるのはいつ、という話ですが、ホロスコープの中で、男性や父親を表すのは、太陽、火星、土星などです。太陽は父、夫など、生活の中心みたいな立場の、つまりは太陽系の中心にあるわけですから。火星は男としての行動力とか、オスとしての要素。土星は、年長者で、管理者とか、父というもの。わりに厳しい規律をもたらす者という側面です。
 こういう天体の配置を見ることは大切ですが、それに対するみやまさんそのものの姿勢も点検する必要があります。
 みやまさんが、この世界に生まれてきた瞬間というのは、東の地平線すなわちアセンダントというところで考えます。母体から、はじめてこの世に出てきて、呼吸をし、空気にさらされた瞬間というのは、その人そのものが、この世界の空間の中に割り込んでいく勢いを示し、このスタイルは一生続きます。つまりいつもわたしたちは、生まれ続けていると考えると良いでしょう。いつも力をかけ続けているので、自覚はないけど、それをやめてしまうと、この世界から急速にはじきとばされてしまうというイメージです。
 みやまさんのアセンダントは、蠍座で、数え度数にして2度。これは微妙なところで、アセンダントは四分で一度移動しますから、もし生まれ時間が八時半でなく、それよりも10分くらい早く生まれていると、もうアセンダントは天秤座です。八時半というふうにキリが良いところで言われると、わたしの場合には、たいてい疑ってかかります。日本の場合には、出生の記録はいつも少し遅いのです。手があいてから書くからです。
 アセンダントの、蠍座というのは、パラサイト、吸着、誰か相手にはりつくサインであると考えます。接着剤というのが蠍座のイメージです。いま蠍座にたくさんの天体が集合していて、わたしは一ヶ月前くらいから、東急ハンズで、たくさんの接着剤を購入して、いろいろ試しています。接着剤な気分なんです。
こういうパラサイト、接着剤というサインがアセンダントだと、いつも何かにくっつかないと生きていけません。でも、世の中でいうパラサイトという意味で考えると誤解します。会社員は会社にパラサイトしていて自立しているわけでないし、そもそも社会の持つ価値観、欲望に誰もがパラサイトしています。蠍座のくっつく対象は、人、組織、研究対象などなんでもいいです。とくにみやまさんの場合、愛想の良い、若い女性を表す天体である金星がこの蠍座にありますから、よけい何かにくっつくという意義が大切で、この世に生まれてきた瞬間に、まず、何かにくっついたということから人生が始まるのです。
 蠍座の支配星は冥王星。この冥王星は隠遁の第12ハウスにあります。つまり何かにくっつくことで、みやまさんは、裏側の世界とか、隠遁、ニートの生き方の中に入ってしまうという結果が生まれます。つまり今の父親に拘束されているというのは、もうこのみやまさんのホロスコープのスタイルそのものに出ているので、父親から開放されたいときには、別のものにくっつく必要があると思います。別のものにくっつくことで離れる。これはくっつくことの本性をもつ人はそのようにしないことには、決してひとつの影響から逃れることはできないと思います。まあ結婚するとか、そういうのが世の中の考えとしては一番妥当なものですよね。アセンダントの蠍座、金星の愛想のよさ。こういうのは、みやまさんの誰かに執着されたいという気持ちも表すので、縛られて嫌だということを言いつつ、それを仕向けているのはみやまさん本人でもあるわけです。

●いきなり第三者が介入するしかない

 アセンダントはくっつく蠍座なんですが、こんどはホロスコープのてっぺんのMCは獅子座です。獅子座は、火のサインなので、それはくっつくことを拒否して、自分で行動しようとするサインです。起承転結という四つの区分で言うと、人生の「起」はアセンダント、承は、第4ハウス。転は第7ハウスで、結はMC。つまり最終的には、この獅子座ということに向かう傾向があります。
 みやまさんの、もういいかげんに親離れしたいというのは、この獅子座的欲求でもあるわけですね。この欲求の行き着く先として、獅子座の支配星の太陽は、未来を作り出す第11ハウスにありますが、太陽は他天体とのアスペクトが月しかなくて不安定です。乙女座の太陽、魚座の月。両方とも柔軟サインといわれているもので、この柔軟サインには決断力はないです。とくにみやまさんの幼少期からのキャラクタである魚座の月というのは、身近にあるものになんでも同化、同調する傾向があって、そもそも月は意思表示のできない天体でもあり、影響から離れるというのが難しいのです。女性を表す金星、月ともに蠍座、魚座という水のサインなので、みやまさんはかなり女の子ぽいキャラクタなのです。
 つまり自立したい意志を表す獅子座欲求の行き着く先の太陽は、こういうくっつく本性の月に足を引っ張られ、決断できないおとめ座にあるので、自力でというのはなかなか大変なんですね。
 もうひとつ、行動力とか、攻撃力の火星を見てみましょう。火星は怒り、興奮などで自分を守ります。火星が強いと個人の力が強まり、自立できる面もあるのですが、この火星は、人との関係にふりまわされる天秤座にあり、さらに隠れた第12ハウスにあります。なので、みやまさんは怒りをためこんでも、それを外に出しにくいのです。まとめると、女性を表す天体である金星は、くっつく本性を持っていて、この人懐こさで、執着される。幼少期からのキャラクタである月は、なんにでもあわせてしまい、反発心を表現できない。攻撃力の火星は表に出てこないので、武器を持たない国家のよう。未来を作る太陽は、明確なヴィジョンを打ち出せないで、決断力が不足。ちなみに、買い物依存症の兄は、みやまさんのもうひとつの影のキャラクタみたいな感じでもありますよね。
 自然な時の流れを待ちながら、ということにしてしまうと、獅子座の木星の年齢にいくまで離れることができません。これは46歳以後です。みやまさんの中にある「オトコ」の要素にあまり強い主張とか、自立心がないので、ごく自然に離れるのは不可能に近い。ちなみに、このみやまさんの中にあるオトコの要素があまり自立的でないのは、みやまさんのお父さんのことでもありますね。娘を放さない父親そのものが、もう依存症ということでもあるわけですから。買い物依存症と、娘依存症。
 こういう場合には、いきなり第三者が介入するしかないですよね。つまりみやまさんの図にかけ離れすぎて、反発を呼ぶというタイプでなく、ある程度親和的で、それでいて、みやまさんの辞書の中にない主導的な力を持つ男性の関与ですね。もう書いたようにくっつくしかない本性の人は、違うものにくっつくことで自立するのです。

●独立・分離を示す天王星が月に重なるのは、2008年終わりから2009年

 いまは移動中の冥王星が太陽、月に対してそれぞれ90度になる時期なので、精神的にはかなり不安定です。それに進行の月は、働く第6ハウスに来ているので、外に出て働きたい時期でもあります。それに少しずつ西の地平線に接近しているので、もう世の中に出たいのです。
 この時期を示す図を見てみると、独立・分離を示す天王星が、月に重なるのは、2008年終わりとか2009年ですね。こんな曖昧な言い方をしてしまうのも、天王星が逆行するので、行きつ戻りつするからです。
 この時期から進行の月は西の地平線に差し掛かるので、世間に出るいい時期です。世間デビューなんです。でも、みやまさん単独では、こういうふうにいい時期が来ても、それを生かすには力足らずです。脱走には外からの手引きが必要です。住居を示す第4ハウスは、他人性を表す水瓶座にあり、ここを刺激すると、自動的に支配星であり、独立を示す天王星のスイッチが入ります。なので、木星がこの水瓶座に入る2009年に、別居、別宅移動というコースに進むことをお勧めします。申し合わせたように、立場を固める土星は、男性、夫をしめす太陽に重なります。
 まとめると、進行の月は外の世界へデビュー。月に天王星がきて、独立。第4ハウスの水瓶座に木星がきて家が変わる。太陽に土星が来て、身を固める。2009年に結婚かなんかするのが一番いいです。もうあまり時間はないと思うので、準備しましょう。相手の候補がいない場合、それを見つけやすい場に向かう必要があります。
 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!