毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2008.10.15

星をいい方向の変化にする生かし方とか心構えってあるのでしょうか?…

松村 潔

星をいい方向の変化にする生かし方とか心構えってあるのでしょうか?…

 

■占ってほしいこと
 いつも楽しく拝見させていただいてます。私は射手座です。ずっとあった冥王星が今年、山羊座に移動するというのは大きなイベントだそうで、そういえば……と10数年前から今までを振り返ってみたら、かなり衝撃的なことがたくさんあって、自分も考え方とかが変わったなと、あてはまっています。でも、まだ天王星が影響していて、特に1965~1966年生まれの人はハードな星の配置を持っている……、という記事がありました。なぜかいつもここぞっていうときに一気に変化が起こったり予期せぬことがあったりするのもそのせいなのかなと思ったりします。同じ年代の友人も変化が多いです。この星をいい方向の変化にする生かし方とか心構えってあるのでしょうか?

 

--

ニックネーム:C.H
生年月日:1965年12月1日
生まれた時間:午前5時4分
生まれた場所:和歌山県白浜


■回答

 冥王星が山羊座に移動するのは、もっとも大きなイベントです。というのも、冥王星は速度が遅いからです。で、C.Hさんの場合、確かに1965年から66年の世代ですが、世代的な天体の配置である乙女座の冥王星・天王星は、土星との強いアスペクトから少しずれているので、C.Hさんの人生に波風が多いとしたら、それは世代的な影響というよりも、C.Hさん個人のものが多いと思います。
 これは人生を作り出す力を持つ太陽が、射手座の8.41度なのですが、魚座10.73度の土星と90度になって、さらに太陽の隣にある言葉を示す水星が、冥王星・天王星と90度配置になっているためではないかと思われます。
 家族を示す4ハウスにある月、土星は、水のサインである魚座なので、情緒的で、なんにでも同化する親和的な性格です。思いやりとかやさしさとか、そういう面が小さな子供の頃に身につきました。でも、学校に行き始める8歳くらいから、射手座の性質を強化しようという意志が働き、親和的で水っぽい性格というか情緒を嫌うようになり、もっと積極的で戦闘的な自分というものを育成するようになってきたと思います。これはたぶん、何か戦わなくてはならない場面が増えてきたということでもあると思うのです。
 この8歳から始まったテーマは、その後、26歳以後からも再燃し、火の元素の、あまりべたべたしない能力を育成してきたのですが、これはC.Hさんのベースにある、情緒的で、ソフトな感受性の感情資質とぶつかっている面があるのです。つまり、ほんとうは敏感で、影響を受けやすく、またたぶん臆病な部分を、自我の地層の下のほうに隠すようになり、表の自我としての、乾いた戦闘的な部分を強く出すと、何かしらバランスが取りにくくなるような状態になってきます。とくにそのあたりのストレスは、言葉に出やすいので、言動の面で、行き過ぎたりすることもある傾向では。ちょうどこれは、お父さんとお母さんの性格が違いすぎて、それを両方自分の中に取り込んだみたいな感じでもあります。
 こういうところから、C.Hさんの射手座部分は、けっこう尖っている面があって、なので、ここを冥王星など遅い天体が移動すると、えぐるようになってきますから、冥王星が射手座にある13年間は、変動が多かったというふうに解釈されるのです。冥王星は、行ったり来たりします。というのも地球が移動すると、そのぶん、見かけの上で戻ったりするように見えるからです。たとえば、射手座の太陽の上に冥王星がぴったりと来たのは、だいたい1997年で、それから行ったり来たり。次に水星に重なったのが2000年くらいとして、2001年の同時多発テロの頃には、反対側に土星まで来たので、そうとうに神経にきたと思います。冥王星の影響は2005年くらいまではひきずってきたと思うので、なんだかんだと言っても、96年とか97年から、2005年くらいまでは、C.Hさんの人生を冥王星が揺すぶってきたのですね。
 でも、冥王星が今年の11月に山羊座に移動すると、もう戻ってきませんから、穏やかな時期が始まります。この生まれ時間が正確ならば、仕事か活動などの山場を過ぎて、ちょっと引退気分みたいなところも増加してきつつあります。といっても、これは人生の引退でなくて、ひとつのサイクルの終了ということで、また新しい動きは2011年になると始まります。でも、冥王星は一回転が二百年以上かかるので、今回の人生で、冥王星の揺さぶりはもうやってきません。思春期の時に好みだったものをクローズアップして、楽しいサイクルが始まりますね。
 世代的な冥王星と天王星の影響の友人が多く、「この星をいい方向の変化にする生かし方とか心構えってあるのでしょうか」という話ですが、同じ年代の人も、世代的にももう山場は過ぎたので、今後、そんなに大変ということはないです。
 他の天体などはいつも移動していますから、何かあることはあると思うのですが、しかし冥王星がもっとも移動速度が遅いということは、もっともヘビーという意味なんですよ。それに比較すると、他の天体の影響は、わりに軽いと言えます。
 ちなみに、C.Hさんの山羊座部分は穏やかで楽しいです。ストレスの多い射手座部分、楽しく華やかな山羊座部分と対比があります。なので、今後冥王星が山羊座に入ると、この楽しさのほうが刺激されて来ます。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!