毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2008.12.01

以前ホロスコープ占いをしてもらって、”まれにみる悪相”といわれました…

松村 潔

以前ホロスコープ占いをしてもらって、”まれにみる悪相”といわれました…
■占ってほしいこと
 以前ホロスコープ占いをしてもらって、”まれにみる悪相”といわれました。短気な性格が星にもでているのだそうです。とくに恋愛や結婚で自爆しやすいらしいです。たしかに結婚式前日でドタキャンしましたし、別の相手とはデキ婚後すぐにリコンしました。今子供がいますが、結婚したいと思う相手がまたできました。彼と幸せになりたいのですが、今までの失敗の原因(自分側)がいまいちよくわかりません。今後に向けアドバイスいただければ幸いです。

--

ニックネーム:ぐんま
生年月日:1976年1月14日
生まれた時間:不明
生まれた場所:埼玉県春日部市


■回答

 生まれた時間が不明なので、ホロスコープの中でのハウスという表示ができません。つまり細かいことはわからないということになるのですが、天体どうしの関係や、どこのサインにあるかはわかるので、それで回答してみます。「まれにみる悪相」というのは、ほど遠いです。わたしはけっこう大量にホロスコープ見ています。まれにみる、という要素はないと思います。むしろ楽しいね、と思う面があります。どこが問題点なのか、ということだけをおもに書いてみます。

 生まれ時間がわからないと、天体の中で一番不明になりやすいのは、月で、これは二時間で1度移動します。つまり一日で平均12度移動するので、この図は正午で入力してありますが、前後6度ずれていく可能性があります。つまり、いまが双子座の14.65度なので、8度から、20度まで動く可能性があるということです。
 いまは、月は火星と重なっていますが、度数が違ってくると、この火星からだんだんと離れてゆきます。ここでわたしが度数のことを細かく言うのは、月はそもそも女性ですから、女性としての活発さというのが、この度数の違いによって違ってくるからです。
 火星は攻撃性、積極性、興奮、防衛力、戦闘的というような天体です。もし女性の日常を示す月が、この火星と重なると、女性としてはとても活発で、双子座で、興味が分散して頭がよく働き、そもそも火星は16度で、プロパガンダを示すので、かなり「煽る女性」になってしまうのです。このグループは、双子座、天秤座、水瓶座という風のサインで、大三角ができていて、この中には、女性を示すもうひとつの天体である金星もあるので、女性としてのぐんまさんの、生き生きとした活力をあらわしています。べたべたしない、知り合いが増える、閉鎖的でない開かれた感性を持っているというようなものです。

 いっぽう、内在する男性を示す天体は、結婚相手の太陽、結婚する前の関係を示す火星、家父長的な父親像としての土星などです。太陽は山羊座の24度ですが、他の天体とのアスペクトがありません。土星は爆発の獅子座1度ですが、他の天体とのアスペクトがありません。そして、それに反して、火星は大量にアスペクトがあり、しかも大三角の中にあります。
 火星は出会いを示します。これは双子座なので、相手に対してレスポンスも早く、活発で、言葉の水星とも良好なアスペクトなので、会話が多いということになると思います。接点はできやすいのです。
 でも、その後の安定した関係とか、結婚という持続性になると、太陽と土星が重要になってきます。ここで、太陽と土星ともにアスペクトがないということは、維持することが学習されていないということです。太陽と土星が新陳代謝していないために、そこが成長しにくいのです。
 なので、急速な接点づくり。そして、結婚すると、維持できず、解体。というコースになりやすいのです。太陽や土星にアスペクトなくて、結婚が続いている人はたくさんいますが、ここでは、最終結論としての土星が、獅子座の1度にあって、言ってみれば、自由衝動へと爆発してゆき、迎合しなくなるのです。人生の最後のイメージが唯我独尊を選んでしまっているのです。

 太陽と土星が新陳代謝していないのならば、つまり幼少期からの「良い模倣手本」がなかったということでもあるのですが、これから、そういうことができる相手が見つかればいいのです。占星術の生まれ図は、単独では、こうなりますよということを説明できますが、相手との組み合わせで変化します。たとえば、山羊座の24度の太陽が良くない、アスペクトが少ないという時に、相手の人が、どんな天体であれ、おなじ土のサインである牡牛座24度前後3度くらい、乙女座24度の前後3度くらいの範囲にあると、急に安定し、血流がはじまります。土星もそうです。なので、決定的に、変えられないと考えなくてもいいのです。
 それで、いま結婚したい人がいるというのは、木星が山羊座の太陽に重なっているということも関係あるかもしれませんが(そういう木星が重なるケースがやたらに多いので)、いずれにしても、常時、相手は見つかりやすい。そして、その関係を維持するのが学習されていないということなので、それを練習することにしましょう。相手の天体との組み合わせが良ければ、これまでの問題を解決することに貢献します。
 言い忘れましたが、天王星も男性の天体です。ただし、天王星は独立性という意味で、日本では、あまり男性天体と言えないかもしれませんが。天王星のアスペクトも、水星と90度しかなく、距離感のつくりかたが上手ではありません。上手な人は、はじめからほどよく相手との距離を作ります。距離のつくりかたがへただと、べたべたして、そしていきなりある日唐突に、それまでのアンバランスを取り戻すために離れるというようなギクシャクが起きやすいのです。
 女性天体がきわめて活発。男性天体が火星以外はあらかた新陳代謝不足。むしろ火星は活発すぎる。これが人生の傾向を作っているのですが、悪相とは言い難いです。悪相というのは、金星や月という感性、生活、女性性も、見ていられないくらい貧弱なケースです。それに生まれ時間がわからないと、これこれこういうふうに、という「悪相のディテール」が描けないので、ますますそういう説明はできにくいです。

 というわけで、どこが問題かは説明しましたが、それは解決可能なものだと考えてください。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!