毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2009.05.01

会社内の人間関係やうまくいきそうになると起こるトラブルに悩み、転職を考えています…

松村 潔

会社内の人間関係やうまくいきそうになると起こるトラブルに悩み、転職を考えています…
■占ってほしいこと
 会社内の人間関係やうまくいきそうになると起こるトラブルに悩み、転職を考えています。仕事をすること自体は好きなのですが、いつも自分を殺して人間関係に気を遣い、毎日仕事が終わると心も体もくたくたになっています。今では、一人でいる時が一番幸せなくらいです。でも、人間関係なので、自分自身にも問題があるのではという心配があります。元々、人付き合いが得意な方ではなく、学生のころは人に嫌われる不安に怯え、顔色を窺っていました。今は金融機関で働いていますが、社内での人間関係の悪さは、自分に問題があって、仕事を変えても同じでしょうか? 私は、のびのびばりばり仕事をしたいと思っています。そういう風に仕事ができる分野はありますか? もしくは、仕事運が悪いなら、予定はありませんが、仕事ではなく結婚相手を探す努力をしたほうがいいでしょうか? ぜひアドバイスを頂きたくお願いいたします。

--

ニックネーム:孤独なイノシシー
生年月日:1983年3月13日
生まれた時間:午後19時7分
生まれた場所:愛知県豊川市


■回答

 孤独なイノシシさんのホロスコープですが、人生を発展させる意味を持った太陽は、職場の第6ハウスにあります。従って、孤独なイノシシさんは人生の中で仕事というものが一番重要です。ただしこの太陽は、他の天体とアスペクトを持っていません。なので、安定した目標というものが作りづらいと思います。後天的には安定する可能性は十分にあるので、これが決定的な心配事になるということはないでしょう。
 問題は、うお座に三つの天体があって、敏感な受容性をあらわす月と知性を示している水星が、敏感すぎる事が問題なのではないでしょうか。もともと魚座というのは水サインで、柔軟の性質を持っています。水というのはいろんなものと同調し、結合する性質です。柔軟のサインなので、自分にあまり関係がないことにも同化する性質というのが出てきます。結果的に周囲のことに対して反応しすぎるのです。そしてこの水星と月は、職場の6ハウスにあるので、職場に関わることで敏感に反応するというわけです。先程説明したように、人生を作り出す太陽がアスペクトを持っていないために、自分の目標が明確ではなく、周囲に敏感に反応する。その結果ただでさえ弱い目標が振り回される。という事態になりやすいのです。
 おそらく周りの人も孤独なイノシシさんの扱いにちょっと困っているかもしれません。いらないことをいうと壊してしまいそうなという印象を感じて、あまり雑な扱いができないことに、面倒臭さを感じる可能性はあります。揺れ続ける部分を何とか安定させて、少し鈍重なくらいの状態にした方がバランスを取りやすいと思います。
 収入を表す2番目のハウスに蠍座の土星があります。蠍座は金融関係に関わりやすいので、それが今の職業に関係しているのかもしれません。それにまた土星は安定性を求めるので、孤独なイノシシさんは会社勤めの方が安定していて良いと思います。しかしながら、金融関係というのは、この蠍座の土星だけで保たれているので、他の性質を見ると、そんなにその職種に適性があるようには思えないのですが、どうでしょうか。
 この蠍座の土星は生まれつきの性質の月と120度なので、金融に関係したことをすると、気分が安定するという効果はあると思います。しかし魚座の三つの天体は適正的にはちょっと違うようなサインです。そもそも新月の直前の生まれで、孤独なイノシシさんのような天体配置の場合には、自分を痛めつける性質というのがあります。これは個人的なことをすることを禁じて、何かもっと奉仕的に生きなくてはならないと考えているのです。つまり職業的には奉仕するとか、社会に貢献するとか、そうしたコンセプトが必要です。金融関係にそうした要素が入っているのならば良いでしょうが、そうでない場合にはこの月と太陽が反発する結果になると思います。
 孤独なイノシシさんは不安定だと説明しましたが、実はこのことを今後も気に病んでしまうと困ると思いますので、時期的な流れのことについて説明しておきます。誰にも人生の潜伏期というか、準備期間というものはあると思いますが、孤独なイノシシさんは、1998年からそういう時期に入っていました。そして現在もまた地味な段階です。このようなときにはあまり成功しないし、自分が浮かばれないと感じることが多いのです。この潜伏期のような状態は2012年になると完全に脱出すると思います。
 しかし2012年まで我慢しなくてはならないのかというと、そうでもなくて、だんだんとそろそろ、仕事面でも自分に適した方向に向かっていくことになると思います。そしてある程度自分の望みの方向に向かうことができたならば、今悩んでいるようなことは大したことではなかったと感じるようになると思います。
 つまり誰でも、置かれた状況によって精神状態は大きく変化してしまうし、ある程度うまくいくようになると、感情も安定します。私が見るには、そんなに大げさなものではないので、あまり気にすることもなく、むしろ単に時期がやってこなかったというに過ぎないと解釈します。
 来年あたりから、職業を変えてみるのもいいのではないでしょうか。来年はそうしたチャンスがやってくるし、孤独なイノシシさんも本格的に仕事に取り組んでみたいと思うようになる時期なのです。おそらくそのあとは予想しているよりもはるかに順調です。
 ところで補足なのですが、孤独なイノシシさんの持ってる資質もいろんな面があります。ソフトな魚座に三つの天体があると説明しましたが、積極的な牡羊座に金星と火星があります。つまり実は戦闘的で欲張りな性質が、孤独なイノシシさんの中にもあるのですが、自分が持っている魚座の性質と衝突してしまうために、自分の人格は魚座でまとめてしまい、余った牡羊座は他人に託す形になってきます。
 すると結果的に、あなたの周りに集まってくる人は、無神経で積極的で、荒っぽい感じになってきます。その人たちは、あなたが発揮しないところを、代わりにやってくれているのです。従って、時にはあなたはいじめに遭うかもしれません。新月前の、個人というものを否定して、奉仕的に生きたいという目標を持ち、さらに、ソフトなキャラクターの魚座の性質を発揮しているのですから、乱暴な扱いをされるのを待っているような感じもあります。もしそれが嫌ならば、自分自身の人格に合わないように思えるような、牡羊座の積極的で行動的で、やや無謀な性質も、自分で発揮したほうがいいということになります。金星も火星も異性関係の天体ですから、恋愛とか異性関係で、それを追及するのがよいです。
 まるで人格が分裂したように感じるかもしれませんが、職業的な方向で自分を犠牲にしてもやるような仕事を。異性関係とか対人関係では、まるでそれとは別人格のようなもっと積極的な或いはわがままな性質を出してみると良いでしょう。自分の人格は一つでなくてはならないと考えるのは、苦痛な場合があるでしょう。誰でもいくつかの要素を複合しているのです。
 それを無理にまとめようとすると、おかしなことになってきます。孤独ないのししさんのように、荒っぽいところを全部他人にさせてしまうことになるのです。
 来年以後から、少しずつ好転すると思いますので、のんびり構えてください。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!