毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2009.06.01

仕事を完全に辞めて家事と育児に専念するのは、私の運勢的にタブーなことなのでしょうか…

松村 潔

仕事を完全に辞めて家事と育児に専念するのは、私の運勢的にタブーなことなのでしょうか…
■占ってほしいこと
 質問したいことが二つあります。
 一つ目は、私にとって専業主婦になることは鬼門なのか、ということです。知人に占星術に詳しい者がおり(プロではないです)家庭に入ると良くないことがあるから仕事に生きるよう、言われました。現在私は兼業主婦の身分なのですが、いずれ二人目の子供ができれば仕事を辞めざるを得ないかな、と専業主婦になることを考えています……。仕事を完全に辞めて家事と育児に専念するのは、私の運勢的にタブーなことなのでしょうか。そして二つ目は、ここ最近、やたら臆病で怖がりになってしまいました。27、28歳辺りからでしょうか、通り魔や物騒な事件に自分が出くわすのではないかとびくびくしっぱなしです。二十歳前後の頃は今と正反対、むしろ無鉄砲で自由奔放な生活をしており、今になって思えばよく事件に巻き込まれず無事に生きてきたな、と思います。こんなに心配性になったのは、結婚して子の親になり、守る立場になったからでしょうか。それとも、占星学的に見て、何か時期的なものなのでしょうか?アドバイスをいただけましたら、ありがたいです。

--

ニックネーム:しばざくら
生年月日:1977年5月2日
生まれた時間:午後9時50分
生まれた場所:岐阜県土岐市


■回答

 一番目の質問ですが、主婦としての自分という時には、家の4ハウスとか、主婦、母などの月などを見たりします。家庭の4ハウスは、おひつじ座ですが、近くに楽しい金星があり、家が華やかで楽しい状態です。おひつじ座の支配星の火星は、4ハウスの家の手前の、近所という3ハウスにあり、近所うろつけばいいのですね。ちなみに、この楽しい金星は、職場の6ハウスの木星とトラインのアスペクトなので、家に仕事を持ち込めばいいわけです。在宅で仕事というのもいいと思います。また月は、天秤座の28度で、その人の社会的な立場を示す10ハウスにありますから、名刺に「職業、主婦」と書いてもいいわけで、とくに問題があるとは思えません。家にいて不快か楽しいかということでは、金星が圧倒的に、楽しいと回答しているので、問題ないと思います。

 怖がりということですが、惑星の年齢域で考えると、太陽の年齢、26歳以後から35歳までは怖がりになる可能性あります。それまでの年齢は、金星の年齢で、それはおひつじ座なので無謀です。
 太陽は、まず自己保存のおうし座です。そして8ハウスの土星から90度なので、他者との関係によって何か失うことの恐れ。また天王星、土星のアスペクトによって、そうとうに緊張しています。これはまた36歳以後の火星期になると、牡羊座に戻りますから、また無謀になります。

 で、お友達の、主婦はやめろ、というアドバイスですが、わたしが推理するに、この太陽の緊張感からの発言だと思います。太陽は女性にとって結婚運です。それは緊張しています。それに比較して、お勤めの6ハウスの木星はとても穏やか。つまり結婚生活は波風あり緊張している。しかし職場は幸運、というわけです。
 でも、主婦としての自分は月で、家にいるのは4ハウスで、そのあたりはもう書いたように、なかなかいけてます。結婚相手である夫との関係では、何か疑問というわけです。でも、これは相対的なものなんです。つまりたとえば夫のホロスコープの天体が、あなたのおうし座の太陽に対して、120度の強いアスペクトを持っていたりするだけでも、ころっと変わります。
 たとえば男性のホロスコープでは、妻は月です。で、実際の奥さんの天体が、男性の月に対して緊張関係を作りだすと、家に帰るのが怖い。しかし男性の月に対して、奥さんの天体が120度とかグランドトラインという大きな三角形作ったりすると、家に帰ると楽しい、安心となります。
 あなた自身の持つホロスコープ単独だと、結婚運は波風あり、緊張します、というふうになりやすいのですが、そうならない相手というのが確実にいるわけです。逆に思い切りクラッシュする相手もいます。たとえば、みずがめ座10度あたりに、何か重い天体を持つ人がいたら、しばざくらさんの結婚生活は、深海の圧力のような重苦しさが漂い、身動きとれなくなるでしょう。面倒くさいのは、両方持つ人もいるということです。ある場所を踏んで、ある場所をのびのびさせてくれるような相手。
 女性としての天体の金星や月は、活動サインにあり、夫を示す太陽は固定サインなので、あなた自身は動きまわる感じで、結婚すると、相手がそれをじっと固定させてしまうというような感じでしょうか。
 仕事が6ハウスとすると、太陽の年齢の間はおうし座は動きにくい。しかし火星の年齢の36歳以後になると、また25歳以前のようにアクティヴになるし、6ハウスの木星とアスペクト作るので、仕事をすると思います。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!