毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2009.07.15

私は美術の仕事を一生やっていくつもりです…

松村 潔

私は美術の仕事を一生やっていくつもりです…
■占ってほしいこと
 私は美術の仕事を一生やっていくつもりです。人からの評価に心を沈ませることなく、精力的に活動し続けるためのアドバイスを切望しています。

--

ニックネーム:マルコム
生年月日:1982年01月06日
生まれた時間:午後11時20分
生まれた場所:三重県桑名市


■回答

 美術は占星術では金星が一番縁がありそうです。マルコムさんの金星は、個人の才能をあらわす場所の支配星ということで、人生に重要で、水瓶座の9度、第五ハウスにあります。これは第五ハウスがクリエイティヴをあらわし、また水瓶座の9度は、記号、図形、形などが、生命力や意志に変化する性質で、この金星は良いと思います。やはり第五ハウスというのは、個人の気持ちをリラックスさせ、広げる力があります。美術をしている限りは、それが可能だということです。
 マルコムさんの職業的な立場というか社会での立ち位置は、MCが蟹座の7度なので、その支配星の月で考えると、学習とか学校などの第九ハウスに近く、双子座の1度です。説明したり教えたりというのが、仕事に関係するでしょう。もちろん題材は美術でいいわけです。
 この月は、知性をあらわす水瓶座の2度の水星とトラインなので、人の話を聞いたり、また話したりということが、スムーズで、水星は第四ハウスにありますから、自分の場所を確保して、そこでするのが良いです。もちろん水瓶座の2度は、大きな学校とか、組織、会社などから離反したい度数なので、先ほどの教えるというのも、大きな学校などではなく、むしろ、ある程度自由な状況で展開しているようなスタイルが良いわけです。
 問題は、マルコムさんも自身で書いている「人からの評価に心を沈ませる」という内容で、時々暗くなったり、落ち込んだりすることです。マルコムさんの世代は全体に対人関係がハードです。で、マルコムさんの人生の発展力の太陽は、山羊座の16度で、土星にスクエアになっているために、なにかしら落ち込みやすいです。土星は、個人の人格を形成する第一ハウスにあるために、人からの評価に心を沈ませるという内容は、悪い評価に同化しやすい傾向があるからです。暗く重いものを、自分の人格形成に利用しようとしてしまうのです。
 誰でも、かならず悪い評価はされます。同時にその時に良い評価もされます。しかし悪い評価と思う人は、その悪い側を取り上げて、良い評価よりも、大きなものに見てしまう傾向があります。マルコムさんは、思わず、この暗くて悪い評価というほうに乗ってしまうのです。そのことで、太陽の、つまり人生の進路が妨害されていると思ってしまいます。これはお父さんが、そういうタイプの人だったからでしょうか。
 それに比較して、女性的な要素の月、金星は双子座、水瓶座で、軽やかです。暗くて深刻な男性と、軽くて笑いのある女性の組み合わせがマルコムさんです。
 自力でこの男性要素の太陽をなんとかスムーズにすることもできますが、かなり労力を使うので、牡牛座の15度前後、乙女座の15度前後に天体がある人と結婚したり共同したりすると、状況は急に変わります。
 それと、住んでいる場所ですが、第四ハウスは、山羊座と水瓶座にわかれていて、問題は山羊座の側なので、もともといる古い場所というのが、重苦しいです。で、次の水瓶座というのは、ある程度無国籍的な、つまり地元的な雰囲気のない、雑多なものが入り込む場所で、こういうところには、活発な水星があります。ですから、もともとの場所からは離れた方がいいこともあります。ふたつにわけるというのもあります。地元で活動すると、何か落ち込みが伝わりやすいので、住むのは地元。で、活動するのは、例を上げると、名古屋にするとか。名古屋もまだ地元的な雰囲気があるかもしれませんが、こういうふうに、ローカルな場所と、自由で無国籍的な場所という二点の行き来あるいは移動があると良いわけです。
 いまから五年くらいはとても重要な時期で、この間にやるべきことはしっかり実行したほうが。2014年くらいは、大幅な変化が起きやすく、人生スタイルを変えてしまうと思います。これはいまからの五年間の結果として、どのようにも転ぶと思います。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!