毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2009.11.01

弟は父親の事業の借金を引き継いだ上、自分も起業し、更に借金を増やしています…

松村 潔

弟は父親の事業の借金を引き継いだ上、自分も起業し、更に借金を増やしています…


■占ってほしいこと
 弟は父親の事業の借金を引き継いだ上、自分も起業し、更に借金を増やしています。銀行以外に、親戚からの借金も2000万あり、その中の一部を私が受け持つことになりました。母は、身を粉にして働いています。父は、全然働きません。浪費癖も抜けず、現実を受け入れられていないように見えます。弟は、情は深いですが、数字に弱く、だまされやすいです。主人は、私の家族が嫌いです。両親、弟も助けてあげたいですが、主人にも迷惑を掛けてしまい、心苦しい状態です。私の実家再建は可能でしょうか? 主人と私の家族との仲は改善できるでしょうか? 主人と私の間での問題はどうすれば回避出来ますか? 鑑定、よろしくお願いいたします。

父:1948年3月6日
母:1947年4月9日
弟:1974年10月1日
主人:1967年12月5日

--

ニックネーム:麗子
生年月日:1972年04月09日
生まれた時間:午前7時19分
生まれた場所:東京都墨田区


■回答

 沢山質問がありますから、一部だけ答えることにします。弟さんのホロスコープを見てみました。天秤座に惑星が集合していて、特にこの中で目立つのは、冥王星が天秤座の7度にあることです。冥王星は最も速度の遅い天体なので、これはある意味で世代的な特徴だといえるのですが、人生が昼のドラマのようにどんでん返しの連続で、なかなか落ち着きません。

 冥王星と火星が近づいているので、パワフルな印象はあります。太陽は天秤座の8度で、冥王星がつくり出した影とか、トラブルを解消しようという意図を持った度数ですが、冥王星の力が強すぎて、これらを解決するには相当大変です。

 また人生の最終イメージである土星が、アスペクト持っていないために、長期的な展望というものがあまり明確ではありません。

 天秤座と牡羊座という活動サインに強いアスペクトが働いていますから、問題はこれからです。来年以降になると天王星が牡羊座にやってきて、そろそろ現在から土星が天秤座にやってきて、冥王星はやぎ座にあって、活動サインのクロスに近いものができ上がります。弟さんはそこに確実に巻き込まれます。天体的なイベントの渦中にあるといってもいいでしょう。

 そのまま静かに解決するということは考えにくいので、思い切った対策を立てないといけないのではないでしょうか。とりわけ土星というものは、整理整頓というものを表していて、これが惑星が集合している天秤座に入るのですから、特にそこには太陽があって、自分自身の意図とか計画、自分のやり方というものを改めて考え直して、方針を修正するという意味が働きます。つまり今までの方法では解決するということはなく、全面見直しが必要だということです。それは土星が天秤座にこれから2年半入りますから、2年半かけて修正していくということになるでしょう。

 麗子さんのホロスコープですが、麗子さんも牡羊座に水星と太陽があります。山羊座に木星もあります。つまり来年からの活動サインのクロスに、麗子さんもしっかりと巻き込まれていくことになります。借金を表すのは、第8ハウスですが、そこには木星があります。速度の遅い天体である冥王星は、2008年の11月にやぎ座に入り、これから13年間はやぎ座にとどまります。
 冥王星は借金を表す第8ハウスの木星に重なって行き、木星と冥王星のセットは額が大きくなるという意味を持っていますから、麗子さんの負担も大きくなる可能性があります。もともと木星は、アスペクトが生まれつき抑えの利かない状態になっていますから、一旦冥王星が入ってくると、過剰に拡大していく可能性が出てくるのです。従って麗子さんのホロスコープも、やはり思い切った解決の方法を早く考えた方がいいということになると思います。

 冥王星が木星に重なるのは、来年から2012年くらいまでで、その頃には未来計画を示す第11ハウスの水星の上に、天王星が乗りますから、負担が大きくなった段階で、問題の解決のために新しい手段を考案し、これが未来計画を変更していくということに繋がるわけです。

 付け加えておくとお父さんは、気楽な方向に流れる傾向があって、やはり人生の明確なビジョンというものがあまりはっきりしないような傾向があります。お母さんはとてもやさしいです。麗子さんと、お父さんと、弟さん、それにお母さんの4人を比較した場合には、やはり何といっても弟さんにかかってくる衝撃というものが一番強烈ではないかと思います。

 麗子さんと旦那さんの関係は比較的良好ですが、麗子さんの将来の計画を表す11ハウスの水星に対して、旦那さんの土星が重なっています。つまり来年以降数年間の将来の解決策に対して、それが行き過ぎの場合には、反対意見を述べるという形になりやすいのではないでしょうか。ただしこれは良い意味でのブレーキであって、無謀なことを考えることに対して慎重さを与えるという傾向になってきます。

 弟さんのホロスコープを見る限り、頑張って働いてカバーするというような状況ではないだろうと思いますから、やはりはっきりと手を打ったほうがいいと考えます。法律的な手段等も活用した方がいいのではないでしょうか。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!