この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。11月はどなたも、多かれ少なかれ心境の変化があったという方が少なくないだろうと思います。慌ただしくいろいろなイベントが起こるなか、月の下旬からはどこか気持ちが過去を向きがちだった人も少なくないでしょう。そうした傾向は12月7日には落ち着き、12月13日からはスムーズに動いていける人も多いことと思います。少々、冒険的な行動に出る方も多いかもしれません。

 

           
 


★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】

心だけでなく体も深くつながることを求める方が多くなるでしょう。10月から11月にかけて逡巡したことを、ここに来てはっきりと「答えが見つかる」ような思いに至る人も多いことと思います。自分の内面に深く深く問いかけを行うのは、とても良いことです。その際、読書は良い友あるいは味方になってくれるでしょう。恋愛マニュアルやライトなエッセイよりも、名著とよばれる愛の古典に触れると良いかもしれません。

【カップルの人】

スキンシップを増やせると良いときです。手をつないだり、ぎゅっと抱きしめ合ったり、もちろんその先も、フィジカルな触れ合いを大切にしましょう。セックスレス気味だった人も、行為をすることをゴールに焦るより、今できる範囲の距離感でお相手のことを愛することができたら素敵です。きっとこの時期の星をうまく使っていくことができると思います。

【シングルの人】

ここまでに出会った人と、「その先」に進めるチャンスを得やすいときです。ただし、体だけの関係にならないよう、先を急ぎすぎないこと。すでにそういった曖昧な関係に進んでしまっているならば、行為そのものは楽しめます。ただ、自分が傷つくようなことはなさらないほうがよろしいかと思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】

相手とつながりたい、つながっている実感を得たいという気持ちが強くなるときです。その好きというお気持ちは真実としても、執着に変わってしまうとこじれやすいので注意したいところ。嫉妬や疑いの気持ちも渦巻く時期ですが、そうした自分をしっかりとコントロールするよう、意識できると困難のなかにも光が見えてきやすいはずです。

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】
恋愛を含めた対人関係全般において「報われた」という実感を得られるかもしれません。ここまでかなりのことを頑張ってきた人は多いだろうと思うのですが「誰かのために情熱や優しさを注ぐことの価値」を、感じることができるだろうと思うのです。折しもクリスマスシーズン、まるでギフトを受け取ったかのように心があたたまる人も多いだろうと思います。

【カップルの人】
パートナーシップにおいて充実・発展の動きが強くなるときです。心の距離が一歩近づいたことを実感したり、これからのことを話し合えたりするかもしれません。月初は少々、コミュニケーションがギクシャクするかもしれませんが、だんだん落ち着いてくるはずなので心配しないで。

【シングルの人】
先月に引き続き、恋愛運は好調です。恋人を探している人は、すでに知り合っている人と思わぬ盛り上がりが期待できるかも。友達や同僚、仕事つながりの人などとできるだけ接点を持ってみてはいかがでしょうか。ただし「飲み会で盛り上がって、つい寝てしまった」といったことにはならないようご注意を。あなたは慎重な人ですから大丈夫だとは思いますが、この時期は体の関係からスタートさせてはいけません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
恋愛運は好調です。コミュニケーションも取れますし、愛情を感じる瞬間も多いでしょう。過去1年くらい、あなたが真摯に向き合い続けてきたことも「頑張ってよかった」と思えるはずです。もし「幸せ」と感じる瞬間があったなら、きっちりと感じ尽くしておくとよろしいかと思います。現状はどうあれ、しのぎやすい状況になるのではないかと思います。

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】
仕事運が活況を呈する時期です。アドレナリンが出まくるようなチャンスも得やすいでしょう。そんななか、恋愛を含めた人間関係全般に、開放的で楽しい冒険心が湧いてきます。やりとりを楽しみながら「これから」を大きく広げていくような、アクティブなコミュニケーションができます。月初は若干、話が噛み合わないところがありますが、それはあなたの気分が一時的に落ちているだけのよう。7日からはガツンと前向きなスイッチが入ることでしょう。 

【カップルの人】
全体的にパートナーシップには強い追い風が吹いています。7日、13日と段階を踏んでさらに「分かり合いやすい」時間が訪れることでしょう。たくさん話をして、絆を強めていくことをお勧めします。ほしかった雑貨を買ったり、日用品を少しリッチなものにしたりと、生活を豊かにするのもこの時期のおすすめ。パートナーとお買い物に行くのもいいかもしれません。

【シングルの人】
人との関わりが大きく広がり、これからの運気を作っていけるときです。恋をしたい、と思うお気持ちがあるのなら、過去にはとらわれず未来をしっかりと選んでいけるといいですね。仕事で活躍の機会を増やせるときでもあり、あなたが情熱的に取り組むことで、周囲の人もそれに呼応してくれるような動きも起こるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
コミュニケーションが取りやすく、お相手とのつながりも確かなものになるでしょう。障害がありつつも、未来を感じさせるようなタイミングを得る人も多くなるはずです。あなたの意識も大切です。「どうせダメだろう」「結局無理だろう」といった斜に構えた姿勢がクセになっていると、これからは少しもったいないです。たくさん傷ついてきた人ほど、自分を守るためにそうなさっていることもありますよね。ただ、あまり否定的な感情だけで動かないようにしていただけると占いというものも、役立てやすいのかなと思います。

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】
北風が吹き抜ける季節とはいえ、心はあたたかさを感じられるとき。この1年、恋愛で頑張ってきた人ほどこの時期は感慨深いものとして感じられるでしょう。まだ“幸せになる途中”という人も、この時期は頑張りがいがありますよ。幸せになる、と決めた人なら、チャンスをつかみやすいときと言えるでしょう。

【カップルの人】
愛を確かめ合える、素晴らしいとき。年末年始をまたいだ1月7日まであたたかな追い風が吹きますから、最近はどこかマンネリ気味になっていたという人もしっかりと絆を感じられることでしょう。「やっぱりこの人がいい」なんて、惚れ直すようなところもありそう。ここ1年ほどの間、関係づくりを頑張ってきた人なら嬉しさもひとしおのはず。

【シングルの人】
クリスマスパーティーや忘年会など、出会いが生まれそうな場には積極的に参加してみると良いでしょう。いい出会いのためには、過去のいやな思い出に縛られないこともこの時期の運気を活かすカギ。「またあんな目に遭うかも」と不安になるよりは、「いやなことはもう終わったのだから、大丈夫」と思っていらしてください。あなたはそのときよりも、成長しています。たとえ同じことが起こったとしても、しっかりと幸せなほうに舵を切っていけるはず。

【障害のある恋に悩んでいる人】
あなたはこの1年くらいの時間を通して、たくさんのことを恋から学んできたのだろうと思います。葛藤し、悩むなかで「愛する」ということの意味を知った人も多いことでしょう。この12月、そうした努力をしたからこそ「好きでいてよかった」と思えるタイミングが巡ってきそうです。頑張ってきたご自分を、どうぞ褒めてあげてください。

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】
上旬は何かと、忘れたはずの思い出や過去のトラウマにとらわれがちな人が多いかもしれません。人との再会を通して、無理やり思い出させられるようなことも。こんなの自分らしくないな、と思われることもあるかもしれませんが、月の後半にはしっかりとまた「今の幸せ」を見つめていけるはずです。あなたなら、きっと大丈夫。

【カップルの人】
上旬は連絡が取りづらかったり、予定が狂いがちだったりとお互いのズレを感じやすいかもしれません。ただ、時期的なものでもあるのであまり心配しすぎなくても大丈夫です。逆に「関わろう」「絆を強めよう」と頑張りすぎないほうがこの時期は良いでしょう。

【シングルの人】
先月から恋愛運に追い風が吹く1年がスタートしていますが、なんとなく気乗りがしなかった人もいらっしゃったかもしれません。そんな方も今月は7日、そして13日と、段階的に“スイッチが入る”ようなことがあるでしょう。これまで二の足を踏んでいた人も、現状を変えていきやすいはず。

【障害のある恋に悩んでいる人】
連絡が来ない、返信がないといったときは「気分を害してしまったのだろうか」「嫌われたのだろうか」等と、自分に原因があるかのように考えてしまう人は多いかもしれません。この時期は、自分にだけ原因があると思わなくても大丈夫。相手にも相手の事情があります。うまくいかない状況に執着しないレッスンも、していけるといいですね。後半からは運気も良くなってきます。

★おとめ座
8.24~9.23

【恋愛運】
12月は忘年会やクリスマスパーティー、ご挨拶回りなど人と会う機会が増えるものですが、今年のおとめ座は例年以上に賑やかな毎日になりそう。どんどんお出かけして、ターゲット外の人とも顔を合わせたり、話をしたりすることが巡り巡って恋にも良い運気をもたらします。「今年1年ありがとう、来年もよろしくね」なんて会話を、たくさんの人とできると良いですね。

【カップルの人】
ふたりの間で、話し合うべきテーマが持ち上がりそうです。お互いにとって良い結果にするためには、何はともあれ感情的にならないこと、そして相手に期待しすぎないことです。ヒートアップしてケンカに発展してしまうと、この時期は話し合いにすらなりません。冷静に、かつ愛をもって話し合いをすれば、ずっとわだかまっていたことも解決に近づくでしょう。

【シングルの人】
刺激的な出会いに恵まれる時期。仕事でもプライベートでも、人が集まる場には積極的に足を運びましょう。勉強会やセミナー、読書会など「学び」の要素があるイベントは恋のきっかけも多そうです。気になる人とはぜひ、ふたりで話す機会を作ってみて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
アツいやりとりを交わせる時期です。ただ、ラブラブなようでいてなぜかぶつかりやすいのもこの時期の特徴。強く出すぎたり、わがままを言いすぎたりと、欲張ると裏目に出るでしょう。愛を確かめたい、安心したいという気持ちが高まったときほど、ほんの少しの自制心を大切に。

 

★てんびん座
9.24~10.23

【恋愛運】
連絡が行き違う、なかなか返信が来ないといったモタモタ感は月の上旬には解消。以降、安定した運気が続くでしょう。特別に目立ったイベントは少ないのですが、さりとて危機もないはずです。仕事が忙しい時期なので、ひとまずはそちらに集中せざるを得ないという人も多そうです。

【カップルの人】
恋愛運は安定期。師走らしい忙しさに追われるうえ、下旬にはこれまでの苦労が報われるかたちでチャンスが訪れるなど、ばたばたしがちでもあります。意識して休みを合わせて、コミュニケーションをする時間を作りたいところです。月の後半は、近場でショートトリップをすると愛を深められるでしょう。

【シングルの人】
年末ならではの忙しさに追われることで、相対的に出会いにかける時間は少なくなりそう。意識して時間を作らないと、あっという間に1ヵ月が過ぎてしまうでしょう。あまりにせわしなくしていると、せっかくお誘いがあっても応じられなかったり、そもそも声がかけにくかったりすることも。仕事はできるだけ前倒しで済ませておきましょう。いつ恋のほうのチャンスが巡ってきてもOK、くらいの気持ちでいたいものです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
現状で安定したお付き合いをしているなら、特に大きな問題はありません。少し危機を感じている状態であれば、この時期は思い切って仕事やその他やるべきことに没頭したほうが良さそう。そうやってうまく執着をオフにすることで、問題と感じていたことやお辛さも改善しやすくなりますよ。

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
この秋を振り返ってみると、9月から10月にかけては、さそり座の人の愛が強く揺さぶられる時期でした。一気に燃え上がったり、激しく迷ったりと、ドラマティックな時間を過ごされた人も多いかもしれません。11月に入って一旦はそうした傾向がおさまっていたのですが、12月初めから来年頭にかけて、また大きく動き始めそうです。

【カップルの人】
ラブラブの時期です。10月から11月にかけてはどこか迷いがちだった人も、もうまっすぐな視線で相手を見つめていけるでしょう。迷ったことにもきちんと意義を見出せているのなら、それはとても素晴らしいこと。クリスマスは思いっきり、ロマンティックに過ごしてみてはいかがでしょうか。

【シングルの人】
幸せな恋をしたい、と思っていても、ここ最近はどこか過去や自分の心の奥深くばかりを見ていた人も多いと思います。ただ、あなたの視線はもうすでに未来を向こうとしているはず。ここからは、自分に素直に「幸せになる」「愛し愛される」と思ってみませんか。今はそれがしやすいときですし、そう思うことで、幸せのほうからあなたに近づいてくるでしょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
ここのところ、自分の欲望や少しドロドロとした本心と向き合ってきた人も多かったかもしれません。ただ、そうした重苦しい時期はすでに抜け出せています。ここからは愛の明るい側面も見えてくるでしょう。だから、愛する人をしっかりと見つめるようにしましょうね。

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
先月はいて座に関連のある星を中心に、さまざまな星がダイナミックに動きを見せる時期でした。過渡期ゆえにお気持ちが揺れ動くシーンも多かったと思いますが、恋においては12月、「ひとりでじっくり考えたい」という気持ちが生まれるかもしれません。といっても、これは孤立を意味するものではありません。あなたが前向きに選び取る、あたたかでしっかりと中身の詰まった、豊かな孤独であろうと思います。

【カップルの人】
コミュニケーションが取りやすくなってくるでしょう。特に月の中旬からは会話やメッセージの量も増えますし、住まいを共にしているならより快適な毎日に向け一緒に取り組んでいくことになるでしょう。あなたはどこか心の壁を作りがちな時期ですが、そうしたときは無理をせずひとりの時間も大切にして。

【シングルの人】
本当の自分の欲求に向き合うときです。本当はどんな恋がしたいのか、本当はどんな自分でいたいのか。自問自答しながら、愛のかたちを掘り下げていけるのが理想です。この時期のあなたは「自分が自分であること」を強く意識したり問い直したりするのですが、そのなかの重要なテーマとして、愛があるのだろうと思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】
あなたはとても愛情深い人です。ただ、もし愛することに疲れているのなら、この時期は少し自分をケアするためにエネルギーを注ぐと良いでしょう。相手に合わせすぎているのなら、自分を優先する。ずっと考えてしまって苦しいのなら、少し好きでいることをお休みする。そうするなかで、大切なものに気づける時期でもあります。

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】
アクティブで楽しい時期です。お出かけの機会が増えるでしょうし、人間関係も楽しい空気が満ちてきます。どこか自分に対して制限をかけるようにしてこの1年を過ごしてきた方も多いだろうと思いますが、それでも今月はリラックスして過ごすことができそうです。恋のチャンスも、そこかしこに。

【カップルの人】
楽しく過ごせるときです。一緒に勉強や読書に励んだり、お出かけをしたりすることで絆を強められるでしょう。友達カップルとのグループデートやホームパーティーも、この時期の運気を丸ごと底上げしてくれそう。ここまでパートナーと相談や交渉を重ねてきた人であれば、下旬に良い答えが出そうです。

【シングルの人】
忙しく賑やかなムードに満ちた月です。性別を問わずいろいろな人と会話が生まれますし、懐かしい友達と再会したり、知り合いが急に増えたりするでしょう。その大勢のなかに、未来の恋人候補がいる可能性も。第一印象を上げるべく、忙しくても身だしなみはきちんと気を配って。

【障害のある恋に悩んでいる人】
声を聞きたい、話をしたいといった、コミュニケーションへの欲求が高まるときです。相手を好きならば誰しもそうなるものですが、この時期のあなたは少々その願望が強くなりすぎる傾向がありそうです。自分で普通だと思っている熱量の8割くらいの熱量でコミュニケーションをとったほうが、うまくいきやすいでしょう。電話での長話もほどほどに。

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】
恋よりも仕事や仲間内の付き合いに忙殺される時期です。自分が求めていたようなチャンスが巡ってきたり、腕の見せ所とも言える仕事に恵まれたりと「頑張りたい」という思いが刺激されることでしょう。そういう時期なので、なかなか恋愛モードになれない人も。ただ、決して淋しい日々というわけではなく、楽しい活力に満ちているのがこの時期です。

【カップルの人】
上記のとおり、忙しく立ち回る時期です。恋人やパートナーに淋しい思いをさせないよう、限られた時間のなかでも言葉や笑顔で愛情を示すようにしましょう。クリスマスのギフトや食事なども、他に気をとられておろそかにならないよう計画的に準備して。

【シングルの人】
あっという間の1ヵ月です。恋をしたくてもそれどころではない、日々の仕事や用事でめいっぱいという人も。あなたの能力が試されるときでもあるので、充実しているはずです。ただ、もし仕事つながりで気になる人がいた場合は、種まきのアクションはしておいて損はないでしょう。連絡先を交換したり会話を多めに交わしておいたりと、できることをしてみて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
忙しくてなかなか会ったり、連絡をとり合ったりということが難しい時期です。ただ、「四六時中相手のことが頭から離れない」「相手のSNSを頻繁にチェックして気が気じゃない」といった、軽く執着に変わっていたような人にとっては自分軸を取り戻す良いきっかけにもなるでしょう。淋しさに注目するより、前向きな要素に目を向けていきましょう。

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】
仕事や自分に任せられた役割をしっかり頑張っていこう、という思いが高まるときです。恋愛という個人的なものよりも、社会との関わりに目が向くでしょう。新しい仕事がスタートするなど、充実した2019年に向けて布石を打てるときでもあります。恋について悩みを抱えているのなら、この時期は名著とよばれる本がヒントをくれるかもしれません。

【カップルの人】
年末年始などにパートナーと旅行するのは素晴らしい選択。きっと愛が深まるはずですから、できれば仕事などは持ち込まず相手との時間を充実させたいところです。あなた自身は、この時期はなぜか押しが強くなりがち。煙たがられないよう、プッシュは控えめにしたほうが良さそうです。遠距離恋愛のカップルであれば、この時期は嬉しいことが多いでしょう。

【シングルの人】
恋は焦れば焦るほど空回りしそうです。結果を焦らず、片思いの人は程よく接点を持ち続けることを、シングルの人はアプリでも合コンでも余裕をもって相手と接するよう意識すると良いでしょう。ずっと特定の相手にアプローチしてきた人なら、月の後半に何かしら進展が見られるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
相手の気持ちが離れかけているなど、何らかの問題を感じている人にとっては辛い時期。ただ、それはあなたの期待が高まりすぎていることも原因のひとつと言えそうです。「○○してくれたらいいのに」「ちょっとくらい××だっていいのに」という思いが高まったときほど、「ない」ことではなく「ある」ことに目を向けるようにして。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

毎月2回更新!真木あかりさんの「ご縁の法則」バックナンバーはこちら

真木あかりさんの最新情報がわかるTwitterはこちら
 

『2019年上半期 12星座別あなたの運勢』 550円(税別)

「私のことを書いてるの?」と驚きの声多数、ウェブや女性誌で大注目の占い師、真木あかりさんによる、2019年上半期星占い。恋愛・結婚・仕事などさまざまなシーンで、あなたのいい「ご縁」が繋がっていくための具体的なヒントが満載です。2019年上半期の総合的な星回りと月々の傾向、また恋愛運・仕事運の月ごと(1月〜6月)の運勢をお読みいただけます。

『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 おひつじ座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 おうし座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 ふたご座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 かに座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 しし座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 おとめ座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 てんびん座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 さそり座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 いて座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 やぎ座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 みずがめ座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 うお座』 300円(税別)